2018/03/24

昨年大好評でしたバイリンガル教育の第2弾。今回は国際結婚カップル向けのワークショップを行いました。第1弾と同じく、お迎えしたのは藤森寿於美さん。バイリンガルカウンセラーとして国際結婚カップルに携わる臨床発達心理士です。

まずは、子どもの母語の重要性について。言葉の習得はコミュニケーションをとるだけでなく、抽象的なものを理解する為に非常に大切。たとえば、目に見えない小数点以下の意味がわかったり、電気が流れる等をイメージできたり、こういったことは軸となるひとつの言語(=母語)が定まって理解できること。母語が年齢相応に発達しているか時々確認することが大切、と藤森先生ご自身の体験談を交えお話いただきました。

次に、パートナーシップについて。お子さんの言語選択や学校選択において夫婦でどのレベルまで協力しあえているか、事例を踏まえ成功のポイントを学びました。日本人妻・日本人夫にありがちな良くない事例では「あるある!」「ついやっちゃうよね」と皆さん。日本ではありがちなことでも、国際結婚や国外の環境では夫婦の絆を傷つけてしまうこともあります。そこで、パートナーと良い関係を築くちょっとしたコツも教えていただきました。早速今日から実践できますね!

最後の質問時間では、参加者の皆さんから沢山のご質問を頂きました。年齢や家庭環境がそれぞれ違うので悩みも様々。藤森先生からは「今現在だけの問題解決だけでなく子どもが成長した時にどうなるか」を踏まえ、回答いただいたことが印象的でした。

カウンセラーの藤森寿於美さんについてご興味のある方は、こちらにお問い合わせください。
https://www.suomifujimori.com

香港LEIで、こんなワークショップを開催して欲しい!こんなことやあんなことに挑戦してみたい!というご希望がありましたら、ふるってinfo@hongkonglei.comまでお知らせ下さい!

WRITER書いた人

Hong Kong LEI (ホンコン・レイ) は、香港の生活をもっと楽しくする女性や家族向けライフスタイルマガジンです。

LEI’s Select Shopホンコン・レイがお勧めするショッピング情報

ABOUT US

ホンコン・レイでは、企業サポートを行っております。

Translate »