銅鑼湾のちょっと小洒落た注目界隈、ファッションウォークを歩く

みなさんにとって銅鑼湾(Causeway Bay)はどんな場所ですか?

ー友だちと待ち合わせ場所
ー子どものお習い事に行く場所
ー暇つぶしの場所
ーちょっと行くには便利な場所
ーごちゃごちゃしたショッピング街

実は、銅鑼湾には香港らしからぬおしゃれな雰囲気で、それでいてふらっと入りやすいカフェやレストラン。そして便利で面白いショップが軒を連ねるファッションウォークというエリアがあります。

今回はこのファッションウォークの面白いお店をご紹介しましょう。

ファッションウォークは実はMTR銅鑼湾駅ビクトリアパーク出口のすぐ先から、すでに始まっています。Great George Street に面する出口から2軒隣には、ファッションウォークビルというのがあって、おしゃれなファッションブランドのショップが入っています。

このビルを通り越したところからが本格的なファッションウォークとなり、Paterson Street の角にはサインも出現。いつものごちゃごちゃした街が、落ち着いた雰囲気に変わっていきます。

このPaterson Street を海側に向かって歩いて、Kingston Streetを右折しましょう。 今回ご紹介するのは、ファッションウォークの中心にあたるこのKingston Street とCleveland Street 界隈です。

Cleveland Street (クリーブランドストリート)の隣のビルの谷間にある小さな通りは、おしゃれでリラックスできるレストランやカフェやバーがひしめきあっています。暑すぎず、寒すぎずという季節は、屋外での食事も快適にできる上、道路に面してないので、車の騒音や排気ガスなども気になりません。とっても気持ち良いリラックスした時間を過ごすことができます。

買い物に疲れたり、時間つぶしなど、昼は1人でふらっと気軽に入れるし、友だちとのランチなどにももちろん利用価値大!夜はムードある素敵なお店に変わるので、大人の時間を過ごしてみるもの良いでしょう。

その中の1つに、日本のCOEDO TAPROOMというクラフトビール専門のカフェバーがあります。この辺のカフェはハッピーアワーを平日にもやっているので、仕事帰りの人たちも気軽にたちよれますね!

COEDOビールは世界10カ国で展開している日本の埼玉県川越から生まれたクラフトビール。これら6種類のすべてのビールは様々な受賞歴を持つ優れた日本発の地ビールで、醸造所がある日本から出荷しているので、世界どこの店に行っても同じ味で飲めるというのが売りです。

COEDO TAPROOM
Shop C

このレストラン街のすぐ横、ARTLANEという小道の壁にはポップなアートも!

さて、クラフトビールといえば、もう1カ所、ベルギーのクラフトビールを出しているとっても面白いお店を紹介しましょう。クリーブランドスリートのビクトリアパーク側の角にあるビルの1階。ちょっと入り口はモールのような作りになっています。(昔はイオンだったところです)エスカレーターを登った正面に位置する一見バーのような、カフェのような。そんなお店、ARTISY House。

おしゃれで落ち着く内装と、大人の雰囲気が漂うカフェバー。ビールは、なんとベルギーのクラフトビールたった4種類しか出していません。

中に入ってみるとー。なにやらクラフトビールミュージアムのような作り。ビールの醸造過程を紹介した展示物やー

自分の好みのビールを、飲む前に知る方法など、新感覚のゲームのようなコーナーもありました。
こちらはオーデコロンや香水を嗅いで好きな香りによって、ふさわしいビールを紹介してくれるコーナー。

私はこの中でWHITEが好みだろうという結果がでました。WHITEはこの中でも一番軽いビールだそうです。

その他にも、広々とした店内には、ベルギーからわざわざ持って来たという金ピカのしょんべん小僧もありましたよ。

また、昔飢餓に苦しんだ人々がベルトや靴の皮を煮て食べたというのと同じ高品質の革を使って作ったという、コースターや、ビールホルダー。これらは全てカスタムメイドで、名前など刻印を入れてもらうことができます。

 

 

また、ビールのラベルを自分の好みのものに印刷もしてくれるので、特別感が増し、結婚のお祝いや、クリスマスや新年のご挨拶の手土産にもぴったりの記念ビールが作れます。

 

 

またもっと面白いのは、バー裏にある水栽培のハーブ園。わざわざ自らバーで作るビールを使ったカクテルやお料理に使うハーブを育てているそうで、最近ではここのハーブは質が良いと口コミで広がり他のバーやレストランにも卸しているそうです。ちょっと不思議な風景ですが、バーのすぐ隣にあるので、お酒を飲みながら、こちらのハーブ園を鑑賞しながら飲めるという仕掛けです。

さて、お店の人がこの冬から出そうと思っている新作を特別に作ってくれました。

ペリエールビールと、チョコレートとシナモンのモルト、そしてコーヒーラムのカクテルです。みなさんどんなお味か想像できますか?

私は甘ったるいカクテルは苦手なのですが、スッキリさっぱりフルーティーなカクテルでとても飲みやすかったです。このカクテルの素晴らしいところは、燃やしたローズマリーが添えられていて、この燃やしたての煙からくるアロマと、このフルーティーな味の何ともいえない不思議なマッチング。これまで経験したことのない、びっくりするほど五感をくすぐる「魅惑的」なカクテルでした。素敵な見た目もさることながら、味もスッキリしたフルーティーな甘さと、ローズマリーの香りとの絶妙なバランスで、お酒に酔うというより、味とアロマとアルコールのバランスでグラグラきました。(笑) これはクセになる!!特に女性には人気のでそうなカクテルだと思いました。その他にもビールを使ったカクテルはたくさんあるそうですので、是非お店の人と仲良くなって、好みのカクテルを作ってみてもらってくださいね!

ちなみに、お店の人曰く、香港に数台しかないというこだわりのコーヒーマシーンとやらで、作ったアイスラテもかなりおいしそうでした。ちなみにコースターは例の革製の名前入りコースターです。

ATRIST HOUSE
Shop g4, Fashion Walk, 9 Kingston Street, Causeway Bay
https://www.mrtheartist.com/en/the-artist-house

さて、ちょっとフラフラとしたところで、次のお店へ。クリーブランドストリートには、スポーツブランドのお店や、「ものもの」といったイオンの雑貨店もあり、ちょっと足りないものはここでなんでも揃ってしまいます。隣のGallonはおしゃれな家具屋さんで、日本製の家具もたくさんあります!なんとダンボールでできたトライウォールという会社の家具までありました!

この両店の向かいにはTASTING TABLE Japan Premiumという日本の化学的添加物が無添加の冷凍食品のお店もあります!このお店もとっても面白いので、詳しくはこちらをご覧ください。

またこの界隈には日本の隠れ家サロンヨガシャンティ香港さんもありますよー。
こちらが、その記事です。

そしてクリーブランドストリートを海側までずんずん歩いていきますと、突き当りを右に曲がったところに、ドックラバーの聖地とも言えるお店があります。

PRIVATE iというお店。あれ?この名前に見覚えのある方も多いのではないでしょうか?そうです。このお店は1980年代から香港で手広く展開しているヘアサロンのお店です。

犬好きのオーナーが、ペットと一緒に施術を受けられるヘアサロンがあってもいいじゃないか!ということで作ったお店。香港初のペットフレンドリーなビューティーサロン+エンターテイメントレジャー施設として、この9月にオープンしたばかりです。地価の高騰するここ銅鑼湾で、店内はなんと8000スクエアフィートもの広さのデュープレックス。いったいどんな仕掛けがあるのか、お店の人に案内していただきました!

会社名はPRIVATE i Concept Store と言って、この傘下に
Hair PRIVATE i とIn Nail Nail, そしてPRIVATE i Pet の3つのコンセプトがあり、銅鑼湾のお店では、これらすべてが、12のセクションに分かれて入っています。

お客さまをお迎えしてくれる、人間専用のサロン受付(写真上)。こちらは入ってすぐの入り口にあります。壁画は香港のアーティストによるもの。ヘアサロンとネイルサロンは、普段誰でも普通のヘアサロンとして利用できます。ヘアサロンは地上階と1階、ネイルサロンは1階にあります。(写真下1階のサロン部分)店内は広々として明るく、外の景色も見えて気持ちが良い空間です。

犬の足跡に沿って階段を上がり、一通り人用のサロンを抜けると、今度はペット用の施設。

 

ペット用のショップには、ペットの健康を考慮したペットフードや、犬でも食べられるクッキーやケーキ、リーシュやアクセサリなど、オーナーには嬉しい商品が並んでいました。そしてこちらがペット用の受付。現在は特に犬に重きを置いたサービスとなっているそう。

もちろん、ペット用のトリマーもあり、こちらのトリマーには日本人男性のトリマーさんも常駐しているそうです!

こちらはプライベートVIPルーム。オーナーがヘアやネイルの施術を受けている間、となりではワンちゃんのカットもできます。ワンちゃんからはオーナーが見えない仕掛けになってるのですが、オーナーからは見えるようになっているので、やりながら注文をつけることも可能。

ワンちゃんが先に終わったら待合室で一休みしていただきます。将来的にはお泊まりサービスも開始するそうです。

そしてここはワンちゃん用プール。腰や足に問題がある犬のリハビリや、ストレス発散用にレクリエーションとして利用できます。泳げないワンちゃんっているのか?ですが、ワンちゃん用の救命衣もあり、専門のスタッフもつくので安心。濡れたワンちゃんを乾かす場所もしっかりあるので、気兼ねなくトライできますね。

この施設の中には、獣医も入っているので、総合的に治療からリハビリまでができ、とても安心です。

また、ワンちゃんと人間の交流を深めるイベントスペースもあり。ここでしつけ教室やワンチャン用食事のクッキング教室などが不定期で開催されるほか、誕生日会のレンタルスペースとしても貸し出ししています。

これまでにもたくさんのワンちゃんに利用されているようです。

PRIBATE i Concept Store
Shop A G/F and 1/F
9 Kingston Street Fashion Walk
Private i Concept Store

 

いかがでしたか?探せばちょっと変わったお店があるものですね。
みなさんもぜひ散策してみてください。