Gracieuse comme une Ballerine. vol.9

    コンテンポラリーダンスに出会えて

    わたしは振り付けが大好きで、これはわたしの才能ともいえると思います。特に作品の中では、バレエとコンテンポラリーダンスの融合は必要不可欠です。では、コンテンポラリーダンスって何でしょうか?

    実はこのダンスの定義づけは難しく、舞台にただ立っているだけでもダンスとして成立します。でも、その動きや振り付け全てに意味があり、それをどのように表現しても自由なのです。型が決まっていて型に沿って忠実に踊るバレエに対し、コンテンポラリーダンスは自由で開放的です。

    例えば、バレエでは「ピルエット(回転)」という動きがあり、バランスを崩すと倒れてしまいます。それはバレエでは失敗とみなされますが、コンテンポラリーダンスだったら、そこからどのような動きを生み出し表現するのかが醍醐味になります。

    わたしはロンドンの「セントラル・スクール・オブ・バレエ」に留学したのですが、バレエの適性を突きつけられた当時、街のダンススタジオで何気なく通ったのが、コンテンポラリーダンスのクラスです。そのおかげで、わたしのバレエの技術は格段に向上し、表現の幅を広げ、深められました。それ以上に、バレエ以外のダンスを踊れるウキウキする自分を発見できたり、また、自分は独創的な動きを生み出すのが得意だということを知って、自分の中にある、バレエの枠を超えた才能を見つけることもできました。

    人には得意なこと、不得意なことがありますが、何を機会に発見できるか、それは自分を解放し、やってみて初めてわかるのです。

    ugaeri-san魚返 佳代


    6歳よりバレエを始める。コンクールで優勝後、英国セントラルオブバレエスクールに留学。
    アジアダンス芸術特別賞受賞。日本バレエ協会バレエリトミック指導1級。
    女性雑誌『25ans』ビューティー・メダリスト審査員を務める。
    Ballet blanc Entertainment Co.,Ltd設立。
    Ballet blanc


    Backnumber
    Gracieuse comme une Ballerine vol.2
    Gracieuse comme une Ballerine vol.3
    Gracieuse comme une Ballerine vol.4
    Gracieuse comme une Ballerine vol.5
    Gracieuse comme une Ballerine vol.6
    Gracieuse comme une Ballerine vol.7
    Gracieuse comme une Ballerine vol.8