見つけよう! あなたの特別な人(2)  「国際恋愛」香港人のパートナー編

    香港で素敵な出会いを求めているシングル女性の為の特別コラムシリーズです。グローバルな結婚相談所 NCB Matching コンサルタント」がお送りする、素敵な国際恋愛についてのお話です。

    香港人の女性は一般的にパートナーに対して「細やかな気配りがきちんと出来る男性でなければ!」という高い要求を持っており、香港人の男性はその要求にきっちり答えている人がとても多いです。過去に香港人の男性と付き合った経験がある方なら、その所謂「旨み」を味わった経験もあり、これを読んで「そうそう」と頷いているのではないでしょうか?。「へーそうなんだ?」と感想を漏らしている方は、是非、香港人男性と、そんな素敵なお付き合いをしてみてください。もう既に結婚している方は、旦那様に、香港の男性のそんな細やかな気配りについて見習ってもらえるよう、さりげなく話題にしてみてはどうでしょうか?

    さて、それでは、香港人の男性がどんな風に細やかな気配り、心配りの出来る存在のなのかについてお話してみたいと思います。

    1. 香港では、毎年バレンタインデーが近くなると、テレビのレポーターがやたらと花屋を取材していたり、様々なメディアで女性用のプレゼントの広告を打ち出している事に気づかれている方も多いと思います。多くの香港人の男性は、イベントや記念日には彼女や奥様に喜んでもらえるようにと積極的にプレゼントを買いに走ります。バレンタインデーには、パートナーから自分の仕事場に大きな花束が届くなどという、映画のような場面も、香港ではよく見られる事なのです。そして「香港人の女性は、心の中で密かに『誰の花が一番綺麗で高いだろうな』と比較していたりするのよ」などという話もチラホラ耳にしたりします。バレンタインのチョコレートは、日本では女性が男性に贈る習慣になっていますが、香港では、男性が女性に贈るものなのです。
    2. ご存じの通り香港は、イギリスに150年もの間統治されていた事から、中国と西洋の文化や考え方が程よくミックスされています。共働き率が9割と言われている中国の影響で「男性は外で働いて家族を養うもの」という考え方がもともとあまり染み付いておらず、男女の地位は平等です。更にイギリスの影響で、男性は女性に紳士的。そのせいか「いやいや、香港じゃ女性の方が発言権が強いよ」という声さえあるくらいです。男女はぴったりと肩を並べて歩き、男性は女性のためにドアを開けたり、料理を取り分けたり、お茶を入れたりしてくれます。毎月一度、女性の体調が悪くなる時期には、おつかいもしてくれて、お腹を温めるものまで準備してくれたりします。
    3. NCBの会員面談から得たデータでは、香港人男性のほぼ100%が「妻と家事を分担するべきだし、自分もそうしたいと考えている」と答えています。そのうちおよそ半数の男性は、「料理が得意」「自分で美味しい料理を作るのが大好き」「マーケットでの食材の買い物も楽しみの一つだ」と答えています。また、料理が出来ない男性、料理を作っている時間がない男性については、毎日妻と外食する「飯なし夫婦」でもかまわないと考えています。

    「細やかな心配りの出来る、女性へのサービス精神旺盛な、紳士的で、男女平等な立場を尊重してくれるパートナーが理想」という女性の皆さん、「そんな彼とどうしたら出会えるのだろう?」と思っているなら、 NCB Matchingにお問合せ下さい。素敵なパートナー探しのお手伝いをさせていただきます。

    NCB Matching
    info@ncb-hk.com
    https://ncb-hk.com/
    https://www.facebook.com/ncbhongkong.jp/