香港以外の土地でインターネットを使おう!

Hong Kong LEI紙面の中で街のご紹介をしているMy Neighborhood。毎号大変ご好評をいただいております。vol.26にてご紹介をした深水埗へ行ってまいりました。狭い路上で売っていた海外SIMカードを購入し、上海で快適にインターネットを使えました。海外旅行前の準備にいかがでしょうか?

私が訪れたのは深水埗鴨寮街、MTR出口A1からC2にかけての小さな通りです。
ここには電気関係グッズの屋台が沢山あります。延長コード、照明、TVのリモコン…。早速SIMカードが売っている屋台へ行きました。

屋台には中国をはじめ、台湾、東南アジア諸国、日本や米国まで、世界各地に対応したSIMカードがあります。期間も1日から2週間、数ヶ月まで様々です。お店の方に「上海、3日間、データ通信のみ(電話不要)」と伝えると、ぴったりのSIMカードを見つけてくれました。HK$60は現地空港で買うより安い気がします!
 

私が購入したのは、現地に到着しSIMカードを差し替え、APNコードを入力するだけで使用可能となるタイプ。以前日本で購入したSIMカードは、アクティベーションにWi-Fi環境や個人情報の入力が必要で非常に手間がかかったのですが、今回のカードは本当にカンタン!1-2分もあればインターネットを使うことが出来ました。

旅先の上海では、飲食店の検索やマッサージ店の予約、更に友人とはぐれた時のお守りとして、大活躍してくれました。心配だった電波状況も、4Gでストレスを感じることなく過ごせました。

イースターや夏の旅行前に、便利なSIMカードを深水埗で購入してみてはいかがですか?

LEI My Neighborhoodでは毎号、香港の街紹介をしております。休日にご家族で、デートで、お散歩の参考になさってみてください。初めての街も知っている街も、新しい発見ができるかもしれません。読者案内人も募集しております。info@hongkonglei.comまでご連絡お待ちしております♪