2019/11/29

city’superでは今年のコンセプトをBuy & Dine/Dine & Buy(買って食べて、食べて買う)と定め、店内を大幅にリニューアルしました。店内売り場にある、3〜5席程度のカウンターバーやシーティングエリアでは、店内販売している食材を調理した料理を食べさせてくれます。鮨バーやチーズやハムなどのタパスバー、シーフドバー、讃岐うどんを提供するうどんカウンター、揚げたてのポテトフライにチーズをトッピングして食べられるストリートデリなど、ここで使っている商品は全て店内で買えるもので、ちょっと小腹が空いた時はもちろん、まずは味見しておいしかったら同じ食材を買うという選択ができるのが魅力。

またシーティングエリアで食べる場合は、普通のフードコートとは違い、フロアスタッフができたての食事を運んできてくれます。食べ物をオーダーした後にもらうディバイスを、着席した机のシールの上に置いておくだけで、お客がどこにいてもこのディバイスで追跡できる仕組み。通常のブルブル鳴ってから自分で取りにいくのではなく、シートエリアのどこにいてもフロアースタッフが簡単に見つけてもってきてくれるので、オーダーに間違いがなく、小さな子どもが一緒の時はとても安心ですね。

イタリア産オーガニックポテトで作るフライドポテトは注文が入ってから揚げてくれるので、熱々!しかもチーズの表面を熱して削りかけてくれる香り高きラクレットチーズは、もはやストリートフードの域を超えています。チーズ好きにはたまらない一品!(HK$49/100g)もちろんこれもご自宅で再現可能。使われている食材全てが店内で購入できます!ちなみに、ワイン売り場のすぐ目の前にワインバーもあるので、ワインのお供にも最高の組み合わせです!

 

11月26日に茅乃舎の常設店が、蔵(KURA)にオープン

その店内に11月26日にオープンしたのが、日本の酒蔵、米蔵、味蔵をコンセプトにした日本のグルメ商品を集めたジャパンセクション「蔵(KURA)」。

ここ「蔵(KURA)」では日本全国から集められた商品を、バイヤーがすべて試食してその中から選りすぐった、米、日本酒、酒、豆腐、惣菜、醤油、缶詰類などが販売されています。値段の上にある「オレンジ色のバイヤーのおすすめ」はバイヤーが自信を持っておすすめする商品で、「蔵(KURA)」でしか買えないものも多いのだそう。そう!一度は食べてみるべしなのです。

この選りすぐりばかりを集めた商品の一角に、保存料など化学的添加物が無添加のだし専門店として人気の、福岡発、久原本家の茅乃舎が海外初の常設店をオープンしました。

茅乃舎は過去5年間の催事などでcity’superで販売経験があり、大変好評だったことから今年の3月より計画を進め、今回のオープンになったそうです。売り場は福岡本店の雰囲気を再現した落ち着いた和のディスプレイで、商品も定番のだしだけでなく、麺や瓶物のドレッシングなど合計50種類。値段も日本で購入するものと大きくは変わりませんので、もうこれで帰国の度に日本からわざわざ持ってくる必要はありません!

 

今の時期一押しなのが、季節限定の鍋用のだし「あご寄せ鍋のだしとつゆ」(HK$54)。パッケージにはだしとつゆがそれぞれ入っています。あごだしの上品なうまみと昆布の甘さが合わさって、飽きのこない絶妙な鍋のつゆを簡単に作りあげてくれます。

胡麻ふりかけ(醤油味)HK$54

和風ピクルスの素 (HK$76)

おでんのだしとつゆ (HK$ 54)

海苔の佃煮 (HK$49)

柚子茶 (HK$108)

 

Buy & Dineコンセプトの角打ちコーナー

Buy & Dine/Dine & Buy(買って食べて、食べて買う)のコンセプトは、「蔵(KURA)」でも例外ではなく、角打ちスタイルを取り入れたカウンター席があり買い物客を楽しませてくれます。角打ちは、立ち飲みの原型で、ここでは300ml以上の日本酒を購入したら、買ったお酒とおつまみをカウンターで楽しめます。数ある美しいぐい呑の中から好きなものを選べ、おつまみが1点無料でつく他、「蔵(KURA)」にある100種類の缶詰商品から、その場で食べたい缶詰を購入すれば缶ごとお湯で温めて、器に盛り付けして出してくれます。

お豆腐、またはキムチ(変わる可能性あり)が1品無料でつきます。

好きなぐい呑みでどうぞ。

これらは各自購入して角打ちコーナーで食べることができます。

こちら(上の写真真ん中)味の久加の屋のbrew、酒粕を使ったウニ入りホタテマヨネーズ。濃厚なウニと旨味たっぷりのホタテのマッチが最高!日本酒にぴったり、またご飯が欲しくなる逸品。(HK$78)

 

ここに常駐するバイヤーでもあり「蔵(KURA)」の商品を知り尽くす小西さんが、角打ちコーナーのマスターさながらにおもてなししてくれます。(笑)ぜひ小西さんに、お酒をいただきながら商品について質問してみると良いでしょう。きっとおすすめ品や食品にまつわる「へ〜!」なお話を聞かせてくれますよ。

 

編集部から一言!角打ちコーナーでは〜

300ml日本酒を購入した人が、おつまみ1品(無料)と購入したお酒を飲める場所です。しっかり食事するというのではなく、あくまでもハッピーアワーに1杯飲む程度なので、くれぐれも飲みすぎてとぐろを巻きませぬように。(笑)さすが!と唸りたくなる絶品缶詰がたくさんあって、思わずご飯にかけて食べたくなりますが、それはできません。(笑)基本的にお酒、追加のおつまみはご自身で購入。缶詰は温めてくれますが、ここでは調理はしませんのでお間違いのないように。

 

 

そしてもうひとつ、「蔵(KURA)」の別室では、しゃぶしゃぶがゆっくり食べられるプライベートルームもあります。使われるのはcity’superで販売している山形和牛A5グレードで、脂肪分が低温度で溶け、臭みのないとろけるおいしさのお肉です。また、豚しゃぶもできるほか、野菜類はすべてcity’superで販売されている新鮮なものを集めています。

山形和牛しゃぶしゃぶ(HK$690)しゃぶしゃぶ用ベジタブル盛り合わせ(HK$240)

このお部屋でゆっくり食べたい時は、予約が必要です。
カスタマーサービスカウンター、もしくは5365-9208に電話でご予約を。またプライベートルームは、今後クッキングクラスに利用したり、プライベートパーティーなどに貸し出しも可能になるそうです。詳細はカスタマーサービスカウンターにて、聞いてみるとよいでしょう。

 

新しいスタイルのショッピングを体験できるcity’super さらにお買い物が楽しくなること間違いなしですね!

 

city’super (Causeway Bay Times Square 地下)
営業時間は9:00-22:30

「蔵(KURA)」の角打ちカウンターの利用時間は、毎週、木、金、土曜日 17:30-20:30
茅乃舎商品が購入できるcity’superは、胴鑼湾のTimes Square店のみ

WRITER書いた人

Hong Kong LEI (ホンコン・レイ) は、香港の生活をもっと楽しくする女性や家族向けライフスタイルマガジンです。

LEI’s Select Shopホンコン・レイがお勧めするショッピング情報

ABOUT US

ホンコン・レイでは、企業サポートを行っております。

Translate »