2018/01/18

春はすぐそこ、苺が美味しい季節になりますね!この季節にぴったりの、福岡県産あまおうのスイーツと八女玉露が、辻利茶舗 八天堂 URA Japanese Delicacyで発売されます。甘さと酸味のバランスが取れた爽やかなスイーツと、お茶の品評会玉露部門で17年連続日本一を受賞しているお茶で、素敵なティータイムを過ごしてはいかがでしょうか。

「うわぁ、おっきい!」つい、言ってしまうほど大きなあまおう。食べてびっくり、ジューシーな果汁が口の中いっぱいに広がります。「あかい・まるい・おおきい・うまい」の頭文字から命名されたというのは、見て、食べて、納得!

この美味しいあまおうを使った<あまおうのくりーむぱん>は、あまおうのジャムがたっぷり入っています。あの八天堂の優しい味のパン生地と新鮮なクリームにマッチしていて、爽やかな酸味が残る大満足な味わい。甘いものが大好きだけれど、沢山食べられなくなってきた私でも、さっぱりと頂けました。うん、これ大好き。

このジャムは特殊な製法で熱を加えずにジャム状にしているから、酵素や栄養素を壊さず、果物本来の味を頂くことができるそうです。

このスイーツにぴったりなのは同じく福岡で育った八女玉露です。一口飲めば、豊かな玉露の香り、苦味を感じないお茶の旨み、鼻に抜ける時の安らぐ気持ち、どれもほっと心を落ち着かせるような気持ちになります。

実をいうと、私はスイーツにはいつもブラックコーヒー。でも今回スイーツと一緒に玉露を頂いて、甘さ・爽やかさ・香りを同時に味わえる、心安らぐひと時を感じられることができました。今年の春は玉露で味わうスイーツを楽しみたいです。

もうすぐバレンタインデーですね。旦那様とのお出かけや、お子様とお家でのスイーツタイムに、見た目にも鮮やかなあまおうのスイーツと芳醇な香りの玉露を楽しんではいかがでしょうか。

ご紹介した<あまおうのくりーむぱん>は八天堂さんにて販売。

他にも、あまおうを使ったスイーツを販売しています。スペシャルティーセットはカップルやご友人とのお出かけにぴったりです。

 

 <福岡八女玉露>は、辻利茶舗、八天堂、URA Japanese Delicacyで販売。

他にも、あまおうを使ったスイーツや飲み物を揃えています。1月18日(木)から3月中旬まで期間限定での販売ですので、お早めにおでかけ下さい。

八天堂

住所: Shop G104, G/F, Gateway Arcade, Harbour City, 3-27 Canton Road, Tsim Sha Tsu
電話番号:2111 1184
営業時間:(平日)08:00-22:00 (土日・祝日)10:00-22:00


辻利茶舗

店舗 観塘店舗
住所:Shop 3012, 3/F, IFC, 1 Harbour View Street, Central 住所:Shop 8, 2/F, Millennium City 5, apm, 418 Kwun Tong Road, Kwun Tong
電話番号:2698 1022 電話番号:9228 4736
営業時間:11:00-21:30 営業時間:11:00-21:30


URA Japanese Delicacy

住所: 2/F, The Wellington, 198 Wellington Street, Sheung Wan
電話番号: 2111 9381
営業時間: 12:00-00:00

ところで!

みなさん、玉露はお湯で淹れるもの、と思っていませんか?玉露本来の味を楽しめる特別な方法を3つ教えて頂いたのでご紹介します。急須は使いません、蓋つきのお茶碗を用意してくださいね。

<氷だし>

  • お茶碗の中にスプーン1杯のお茶葉を入れる。
  • 氷ひとかけを入れ、溶けるまで1時間ほど置いておく。
  • お茶碗の蓋を閉じ、少し隙間を開けて傾けて、別のお茶碗に水分だけ入れる。(この時最後の一滴まで落とすことがポイント、一番美味しいのはこの一滴です)

すこし冷たいこのお茶、口に含むと旨み成分がギュッと濃縮された、まるでお出汁のような優しい味。初めての体験に感動!

これって普通のお茶でもできるの?と聞いたところ、「普通の緑茶は熱を加えなければ味が出てこないのですが、玉露かつ良い品質の玉露だからできること」だそうです。この味はぜひ体験していただきたいです。

<お湯だし>

  • 氷だしで使った茶葉をそのまま使用します。
  • 60度のお湯を湯のみに入れる。(熱いお湯ではなく60度ですよ!)
  • 30-60秒ほど置いて、氷だし③と同じように別のお茶碗に水分を移す。

いただく前の豊かな玉露の香り、苦味を感じないお茶の旨み、鼻に抜ける時の安らぐ気持ち、どれもほっと心を落ち着かせるような気持ちになります。

<お茶葉を…食べる!>

  • お湯だしで使った茶葉をそのまま使用します。
  • お湯だし③で残った茶葉にお塩をひとつまみふりかけ、スプーンで頂きます。

「茶葉を食べる?!苦くないの?」と半信半疑な私。おそるおそる口に入れると「美味しい!苦くない!」と気付くともりもり口に運んでいました!お野菜のおひたしのような感覚で、口の中をさっぱりさせてくれます。

By Hanae Konii

WRITER書いた人

Hong Kong LEI (ホンコン・レイ) は、香港の生活をもっと楽しくする女性や家族向けライフスタイルマガジンです。

LEI’s Select Shopホンコン・レイがお勧めするショッピング情報

ABOUT US

ホンコン・レイでは、企業サポートを行っております。

Translate »