2018/11/12

mondayfasting1

香港へ来て、もうすぐ5年の私。
気がつけば、この間に体重は3キロ以上アップなうえに、
40歳を超えてから、おでこや口の周りのブツブツに悩まされる日々。

「パンや甘いもの大好き」「睡眠不足ギミ」が原因だなと思いながら、
なんせ、意思が弱くて「わかっちゃいるけどやめられない」
毎日を送っていました。

そんな私が、あるダイエットを現在3週間も続けています。
そして、
・体重が少しずつ減少
・肌もきれいに
・生理痛が楽になって、生理の日数が短く
と身体がなんか変わっていっているんです!

高校生時代の「りんごダイエット」から始まり、
「ビリーズブートキャンプ」とか「3日間酵素ダイエット」とか、
いくつか試しても全く続かなかった私が、ついに痩せた!

それは「月曜断食」ダイエット です。
別に、あやしいまわし者ではありません。お金も特にかからないダイエットです。
意志の弱いこの私が続いてるって、本当にすごいことなんですよ 笑
しかもアラフォーになると、体重も減りづらいですよね。山が動かない。

正直、すごく成功しているわけではありませんが
ここで中途半端に終わらないためにも(自分のため?!)
私の体験談を紹介していこうと思います。

《月曜断食とは?》

関口賢さんという、鍼灸医の方が提唱されているダイエット法です。
最近、日本で注目されているらしく、「月曜断食」で検索すると
「月曜断食で痩せました~」なるレポートがたくさんあります。

著作「月曜断食」の、Amazonでの評価はわりと高いですが、もちろん批判的な意見も。

今回、私がこれをやろう!と思い立ったのは、書籍の中で、関口さんの
「月曜断食を実践した方で、体重がまったく減らなかったという方はいません」
という一文でした。
まじか。でしょ?
実践されたい方は、本を購入して詳細を読まれることをおススメします。kindleでも買えますよ。

月曜断食は「究極のダイエット法であり、かつ体質改善方法」でもあるそうで
1週間を「不食・良食・美食」のサイクルで過ごします。

月曜日:不食日。何も食べず、水だけで過ごします。
火~金曜日:良食日 。栄養バランスのよいものを中心に、体が喜ぶものを食べます。
土・日曜日:美食日。好きなものを食べられます!やった!
アルコールは、絶食日以外OK!(蒸留酒やワインを1−2杯まで。ビールはNG)

そして、大切なのは
水を1.5〜2L(常温か温かいもの)飲む
今日中に寝る ということ。

このダイエットには
「胃腸を休ませ、もとの力を取り戻させる」という目的があるため
「1日5食、ヘルシーな間食で、血糖値を下げずに痩せる」系のダイエットとは真逆。

つまり、空腹感との戦いは必須
夜も、からっぽの胃で寝ることが推奨されています。
しかし、それによって「寝起きがすっきり!」「肌がきれいになった!」など利点もあるそう。

さらに詳しく説明すると

〈不食日〉
・1日中何も食べず、口にするのは水のみ(常温または、白湯で1.5L-2L)
・コーヒーなどのカフェインは、空腹感を増幅させるのでNG
・血糖値が下がり、頭痛などが生じたときは、スポーツ飲料を2口ほど

〈良食日〉
・朝 ヨーグルトと果物
・昼 おかずのみ(炭水化物ぬき)
・夜 蒸し野菜やサラダ、野菜スープなど
じゃがいもなど糖度の高いものは避ける。一食は咀嚼した量がこぶし2つ分まで

〈美食日〉
好きなものを食べられます。ただし、一食は咀嚼した量がこぶし2つ分まで

さっくり書くと、こんな感じですが、色々と細かい制限もありますので、
それは次回の実践編で少しずつ触れていきますね!

 

WRITER書いた人

Hong Kong LEI (ホンコン・レイ) は、香港の生活をもっと楽しくする女性や家族向けライフスタイルマガジンです。

LEI’s Select Shopホンコン・レイがお勧めするショッピング情報

ABOUT US

ホンコン・レイでは、企業サポートを行っております。

Translate »