2021/06/07

バス旅と「熟食中心」はセットです!
香港が大好きな理由の一つ、食について。その中でも自分の想いが特にこもった「熟食中心」について話したいと思います。所謂フードコート。フードコートと聞いてイメージするならショッピングセンターなどにあるのを思い浮かべるでしょうし、もちろん香港にもそのような場所があるのですが、これまた一味違うのが「熟食中心」なる場所。字面がとっても魅力的!そこは調理された食事が提供される場所(香港朋友談、英語ならcooked food court)、市民の食堂であり、憩いの場所であり、香港要素が凝縮されたパラダイスでもあります。

住んでからも毎日のように利用するこの場所は、自分の生活に欠かせないものになっています。今まで日本でそれなりにいろんなお店にも行ってきたし、一応マメに自炊をして来た身としては安い、早い、美味しいの三拍子揃うここにすっかり虜になってしまいました。独り身には食材を買うと高くつくため、自分で料理するより食べに行くのが何よりも便利ではないか!となります。


*写真中央にある水色の建物が政府の建物で1Fに街市、2Fに熟食中心が入っています。@鴨脷洲街市及熟食中心

熟食中心は街市に大体入っていて、食物環境衛生署のホームページによれば、現在大小合わせて63ケ所(2021年5月末現在)ほどあります。ローカルニュースで話題になったり、ガイドブックなどにも頻繁に紹介され、美食を求める人々にとっては雰囲気もセットで楽しめる場所になっています。朝は飲茶、軽食、お昼はパワフルランチ、夜も友人たちと乾杯!と、朝から晩まで大賑わい。香港迷の方なら立ち寄られる名店も結構ありますよね!


*飲茶から多国籍料理まで、どこに行くか毎回迷います。次行こうと狙っているところ。@聯和墟街市及熟食中心

歴史を簡単に説明すると、昔は街のランドマーク付近(例えばグラウンドの近くなど)にたくさんの屋台(大牌檔/大排檔)が並んでおり、そこでみんな食事をしていたそう。ただ衛生面、近隣住民からの騒音問題などがあり、マレーシアやシンガポールのフードコートからヒントを得て、1970-90年の間に政府の働きかけによって今日の場所へと定着していくことになっていったそうです。近年は綺麗になり、リニューアルなどされている場所もあって随分行きやすくなっていると思います。とはいえまだまだクーラーなども整備されていない過酷な環境のところもあったりと色々な背景があり、それを踏まえて席に着くとよりじわじわと、この熟食中心への想いが込み上げてきてしまうのです。


*現在は時間に制限もありますが、「夜11時以降は騒がないでよ」という警告もあり。でもついつい楽しくなって盛り上がっちゃうんですよね。@漁光道街市及熟食中心

それこそ、足繁く通っていたときはよく夕飯時に行っていました。湿気と暑さの中でニンニク炒めやピリ辛味付けの香港料理を食べ、それをビールで流し込む。もちろんローカルだけでなく多国籍料理もあり、お店の名物や奶茶など話題のメニューを目当てに行くこともあれば、直感で今日はこの店!と行くときもあります。最近はもっぱらランチタイムや下午茶で利用しているのですが、何回か行くと顔なじみにり、ちゃんと食べなとか、これは自慢の一品なんだよとサービスが過激になっていくのもまたハマってしまう主な理由でもあります。


*暑い日は豉椒炒蜆とビールの組み合わせが最強です!雰囲気もセットで“酔い“夜。@駿業熟食市場

一つ前に書いた古洞でのエピソードも熟食中心で。食事の時の慌ただしい雰囲気とは違い翌日の仕込み中、何を作ってるか聞いてみたり。裏方仕事も見れるので、敢えてオフピーク時に行くのも発見があります。


*この日おじさんは翌日朝提供する糯米雞を仕込んでしました、一方別テーブルではおばさんは三竹牛肉を。@古洞街市購物中心


*どの店に行こうかウロウロするとき突然燒鴨たちと鉢合わせ!食欲が一気に増します。@駿業熟食市場

色んな場所でおじさんたちの競馬中継の盛り上がりや、仕事の合間のお昼休憩など眺めたり、同じものを食べてみたくて質問してみたりと、魅力がありすぎて今日のところはこの辺で。今や熟食中心を制覇するのが、私のちょっとした夢であります。

 


筆者プロフィール
wm_Journal

初香港は1996年の返還前。時を経て数年前から香港にどっぷりハマり、2020年から思い立って単身移住。コロナの最中も自己満レベルの広東語と陽気なノリで思い立ったら即行動をモットーに楽しく港活中。趣味は香港映画を隅々まで見る事と旅行とバスを終点まで乗ってみること。日々の香港をinstagramにアップしています。

instagram
@wm_Journal

 

2 件の意見

  • ゆうのゆうじん より:

    香港在住の友人の紹介で、wm_Journalさんのコラム知りました。
    自分の興味のある事、みんなに知ってもらいたい事、美味しいものがある事、美しい景色がある事、そしてそこには人が生活している事、すごく、よく伝わって来ました。
    いろいろあると思いますが、がんばってください。
    これからも応援してます。

    • wm_Journal より:

      ゆうのゆうじんさん

      嬉しいお言葉ありがとうございます!香港を知らない方にも、香港の色んな事を楽しんで読んでいただけるよう、自分なりに紹介できたらと思います!またよかったら覗きに来てください!

意見を投稿する

* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

WRITER書いた人

Hong Kong LEI (ホンコン・レイ) は、香港の生活をもっと楽しくする女性や家族向けライフスタイルマガジンです。

LEI’s Select Shopホンコン・レイがお勧めするショッピング情報

ABOUT US

ホンコン・レイでは、企業サポートを行っております。

Translate »