2020/11/10

 

猫の定期検査は不可欠です。なぜなら猫の健康状態に変化が見られないとしても、思いがけない病気が潜んでいるかもしれないからです。猫の最も一般的な病気の1つは慢性腎臓病(CKD)です。

猫の腎不全
腎臓の機能は?
腎臓には多くの機能があります。 それらは主に血流から老廃物を取り除き、カリウムやナトリウムなどの特定の必須ミネラルのレベルを調節し、水を節約し、尿を生成するように作用します。

 

慢性腎臓病(CKD)は、すべての猫の推定1%から3%に影響を及ぼします。

猫の死亡原因の重要な点は、数か月または数年の期間に渡って徐々に進行します。CKDの猫の中には、血清クレアチニン濃度が数か月から数年間安定している猫もいますが、関連するネフロンの損傷は進行性で撤回できないものです。しかしながら、早期CKDの診断と、それに続く適切な治療により、生存率が改善する可能性があります。

 

猫の腎不全には2つのタイプがあります。

1-急性腎不全は、数日または数週間で突然発症します。
それは全ての年齢の猫で起こり、通常は次の結果で

-急性腎不全の最も一般的な原因である毒。不凍液、ユリ、殺虫剤、洗浄液、特定の人間の薬などの有毒植物は、猫の腎臓に非常に有毒です。
-特に骨盤骨折や膀胱の破裂を伴う外傷
-大量の血液をすばやく失ったり、急速に脱水したりすることによるショック。暑い時期の過熱、活動の大幅な上昇、嘔吐、下痢はすべて、水分の大幅な低下を引き起こす可能性があります。
-腎臓の感染症
-腎臓への血流と腎臓からの尿の流れを変える閉塞(尿道閉塞のためにおしっこをすることができないオスの猫など)
-腎臓への血流を減少させる低血圧の心不全
時間内に診断された場合、急性腎不全はしばしば逆転する可能性があります。

2-慢性腎臓病は治療が難しい場合があります。主に中年以上の猫に見られ、数ヶ月、さらには数年にわたって発症します。猫が7歳以上の場合は、健康には特に注意してください。

 

あなたの猫の腎臓が機能していない可能性がある兆候は?

1- 頻尿。 これは猫の腎臓がうまく機能している兆候だと思われるかもしれませんが、実際には猫が水分を保持できなくなっていることを意味します。 彼らのトイレの外で排尿することは別の合図です。
2- たくさんの水を飲む。 これは、猫が排尿によって失った水分を取り替えようとしていることを意味します。
3- 膀胱と腎臓の細菌感染症。 これらは、腎臓の機能不全によって生成された希薄な尿でより簡単に発生します。
4- 体重減少と食欲不振。
5- 嘔吐、下痢、および血または混濁尿。
6- 特に歯茎と舌の口内潰瘍。
7- アンモニアのような臭いのある口臭。
8- 茶色がかった色の舌。
9- ドライコート。
10- 便秘。
11- 弱さと無関心。

 

診断と治療

診断をするために、獣医は血液と尿の検査をし、X線、または生検も必要になる場合があります。腎臓病が見つかった場合の治療法は、閉塞を取り除くための手術から点滴、特別な食事療法や投薬まで多岐にわたります。腎臓の食事はリンとタンパク質の両方が少なく、ビタミンDとオメガ3脂肪酸が豊富に含まれています。

 

 


 

 

 

【9Lives 動物病院 堅尼地城クリニック】
獣医救急センター (VEC)

高水準の設備と経験豊富な専門獣医チームを備えており、犬猫、動物に思いやりをもって治療にあたることで評判なクリニックです。飼い主とペットのために、快適でリラックスできる安全な環境と質の高いサービスを提供することに専念しています。

当院のサービス: X線 手術、 内視鏡検査、超音波、 鍼、 歯の手入れ、 完全な健康診断、 24時間入院、 24時間緊急サービス、 その他のサービスについてはお気軽にお問い合わせください。

営業時間: 24時間 (通常: 8:00 – 20:00 | 救急: 24hrs)
お問い合わせ &ご予約:  2334 2334
住所: Shop 4-6 G/F, Shun Fai Bldg, 19 Hau Wo Street Kennedy Town, Hong Kong
https://9lives.com.hk/

 

 

【9Lives 猫病院 中環クリニック】

2003年より猫専用病院として開院。経験豊富な専門チームと最高の設備を備え、リラックスしてストレスのない猫に優しい環境を提供しています。当院の医療チームは猫のニーズをよく理解し、注意深く、そして優しく近づき、上手に診察する技術を持っています。9Livesは大切な猫に最善のケアをご提供できるでしょう。

当院のサービス: X線、 手術、 超音波、 鍼 、歯の手入れ、 完全なヘルスチェック、 その他のサービスについては、お気軽にお問い合わせください

営業時間 9:00 – 21:00
お問い合わせ &ご予約: 2505 2505
住所: G/F, 37 Aberdeen Street, Central, Hong Kong
https://9lives.com.hk/

 


Regular Vet Check-ups for Cats are essential.

Even if you keep a close eye on your cat’s health, it’s a good idea to take them to the vet for an annual wellness and cat health check-up.

One of the most common diseases in cats is CKD.

 

Kidney Failure in Cats

What do my cat’s kidneys do?

The kidneys have many functions. They principally act to remove waste products from the blood stream, regulate the levels of certain essential minerals such potassium and sodium, conserve water, and produce urine.

 

Chronic kidney disease (CKD) affects an estimated 1% to 3% of all cats.

This important cause of mortality in cats develops over a period of months or years. The associated nephron damage is progressive and irreversible even though some cats with CKD have stable serum creatinine concentrations for months to years.

Diagnosis of early CKD, followed by appropriate treatment, may result in improved survival.

 

There are two types of kidney failure in cats.

1-Acute renal failure develops suddenly, over a matter of days or weeks.

It happens in cats of all ages and is usually the result of:

-Poisons, which are the most common cause of acute renal failure. Antifreeze, toxic plants like lilies, pesticides, cleaning fluids, and certain human medications are highly poisonous to your cat’s kidneys.

-Trauma, especially involving a broken pelvis or burst bladder

-Shock from losing a lot of blood quickly or rapid dehydration; overheating in hot weather, a significant rise in activity, vomiting, and diarrhoea can all cause a big dip in fluids.

-Infection in the kidneys

-Blockages that change the flow of blood into the kidney and the flow of urine out of it (such as in a male cat that can’t pee because of a urethral blockage)

-Heart failure with low blood pressure, which reduces blood flow to the kidneys

If diagnosed in time, acute renal failure can often be reversed.

2- chronic kidney problems can be harder to treat. Found mostly in middle-aged and older cats, they develop over months and even years.

If your cat is 7 years or older, pay special attention to their health.

 

Signs Your Cat’s Kidneys May Be Failing

1-Frequent urinating. While you might think this is a sign your cat’s kidney are working well, it actually means they are no longer able to hold water. Urinating outside their litter box is another signal.

2-Drinking a lot of water. This means your cat is trying to replace the fluid they have lost through urinating.

3-Bacterial infections of the bladder and kidney. These develop more easily in the dilute urine produced by failing kidneys.

4-Weight loss and decreased appetite.

5-Vomiting, diarrhea, and bloody or cloudy urine.

6-Mouth ulcers, especially on the gums and tongue.

7- Bad breath with an ammonia-like odor.

8-A brownish-colored tongue.

9-A dry coat.

10-Constipation.

11- Weakness and indifference.

 

Diagnosis and Treatment

Your vet will do blood and urine tests. X-rays, an, or biopsy might also be needed to make a diagnosis.

If kidney disease is found, treatments can range from surgery to remove blockages to IV fluids to a special diet and medications.

A kidney diet is low in both phosphorus and protein, and is enriched with vitamin D and omega-3 fatty acids will also help .

 

意見を投稿する

* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

WRITER書いた人

Hong Kong LEI (ホンコン・レイ) は、香港の生活をもっと楽しくする女性や家族向けライフスタイルマガジンです。

LEI’s Select Shopホンコン・レイがお勧めするショッピング情報

ABOUT US

ホンコン・レイでは、企業サポートを行っております。

Translate »