2020/01/16

 

こちらの展示会は7月に延期になりました。

 

アーティストステイトメントより〜

AYUMI ADACHI Solo Exhibition
“Line 線” 過去・現在・未来
出生・死亡・再生

刹那、刹那に私たちは、生き死を繰り返している・・・
吐いた息が、次の瞬間、吸えなければ、私たちは、死ぬ・・・
吸った息が、吐けなければ・・・

そんな風に、私たちの生命・時間は、刹那生滅・無常・而今(じこん)の一塊なのです・・・
『刹那』『刹那生滅』を作品の中核に置き、生滅のモチーフとして白いワイヤーで『泡=テトラカイデカヘドロ』を立体化、その集合体から作り込まれるインスタレーションを2014年から、日本・香港・上海・台湾・マカオ・ベトナム・フランスなどで勢力的に発表してきました。今回の作品は、これまでの作品から素材を一新し、平面のドローイングから立体への変貌を取り入れた、インスタレーション作品です。

点から点へ、最短線である直線を、短時間のうちに紙に描く行為は、行動の方向性を説くことでもあり、 刹那=0.013 秒という時間軸を説くことにもなる。直線を使って描かれた刹那は、私の手で滅され、描いた直線の2点間に、不規則な点が加えられる=人の生き様が紆余曲折あることを意味している。今回の展示では、各部屋の時間経過が異なり、「過去、現在、未来」と「誕生・死・再生」のサイクルが表現され、追加されています。

線を描き、滅し ・・・・この繰り返しが、短い時間に繰り返され、回路の湾曲空間と、うねりを作り、そうして生まれたインスタレーションは、見る者に刹那生滅と無常を、時間の循環を、再認識させ得ることになる。

 

アーティスト紹介
足立あゆみ:1972年 兵庫県西脇市生まれ。1994年、大阪芸術大学総合芸術学部・絵画コース・造形構想ゼミ卒業。1996年より香港を拠点に活動。1992年より個展・グループ展を兵庫・大阪•東京•京都•上海•香港•台湾•ベトナム•フランスにて開催。2010年より國際アートフェアー作品出展。
フォーシーズンズホテル(香港)・シャングリラホテル(東京・広州・天津)など作品常設。

 

WRITER書いた人

Hong Kong LEI (ホンコン・レイ) は、香港の生活をもっと楽しくする女性や家族向けライフスタイルマガジンです。

LEI’s Select Shopホンコン・レイがお勧めするショッピング情報

ABOUT US

ホンコン・レイでは、企業サポートを行っております。

Translate »