2020/03/07

1回目と2回目では、『こころ』を整えるためには、まずは深呼吸。そして、適度な運動や視線を遠くに向けることが効果的であるとお話ししましたが、大前提として『規則正しい生活をすること』は言うまでもありません。とりわけ、睡眠は『こころ』と『からだ』の維持にとても重要です。

脳は睡眠中に記憶の整理をします。嫌な記憶を消して、必要な記憶を固定します。そして、からだの問題箇所を修復します。良い睡眠は『こころ』の安定に不可欠であると言えますね。脳はからだの中枢です。人間の思考や行動、生命維持など、人間が生きていくうえで必要な事柄の全ての司令塔となります。が、面白いもので、案外と騙されやすい『お人好し』な一面もあるんですよ。

少し肩の力を抜いて、口角を上げてみてください!笑顔を作るのです。脳は『笑顔でいるってことは、笑顔の時の精神状態。今は楽しい状況なんだ』と誤って認識し、誤認した情報をからだ全身にを送ります。気持ちが落ち込んでる時、辛いときには、あえて口角を上げてみる。そうすると、きっと『こころ』が軽くなるはずです。

加えて、脳は自分の言葉や言動にも引っ張られやすく、その通りの状態を作り出そうともします。もし、朝起きて気持ちがどんよりしているのであれば「よく寝た、今日も良い日だ!」と呟いてみてください。楽しい気分になりたいなら『あー楽しい!』って感じで。

『負の考え』をストップさせたいなら『止まれ』の標識を頭に思い浮かべ、思考を中断してみるとか。
とりあえず、なりたい気持ちやイメージを声に出したり、動作にしてみる。

そして、最後に口角を上げてみる。こんなちょっとしたことで、気持ちは切り替わります。そう、ちょっとしたことで、元気になれるんです。

 

 


林 三貴
薬剤師、国際中医師、望診法基礎アドバイザー、おうち漢方@香港主宰。漢方専門薬局での300名以上の漢方相談経験を生かし、2017年より漢方講座を開講。翌年、経絡トリートメントおよび漢方養生茶を提供する漢方カウンセリングをスタート。製薬会社(基礎研究)、調剤専門薬局で培った西洋医学的見解も併せ、両側面からの養生法をみなさまにご提案しております。
kanpohk@gmail.com
https://kanpohk.amebaownd.com
(ブログ) https://ameblo.jp/take-mine/

WRITER書いた人

Hong Kong LEI (ホンコン・レイ) は、香港の生活をもっと楽しくする女性や家族向けライフスタイルマガジンです。

LEI’s Select Shopホンコン・レイがお勧めするショッピング情報

ABOUT US

ホンコン・レイでは、企業サポートを行っております。

Translate »