2020/05/15

皆様、いかがお過ごしでしょうか。まだマスクをしている方が多いと思うので今回も顔の半分が見える場所、と言うことで目元のメイクのフォーカスをしたいと思います。私たちは相手の目を見て話します。なので、目元の強さが印象的なものです。目と言うと皆様はアイシャドーとかアイライナー、マスカラを思い出すのではないのでしょうか。今回は最も難しい、苦手と言われているパーツ、アイライナーのお話をしましょう。

 

アイライナーって実は年齢を重ねるに連れて書き方を変えなければいけないのはご存知ですか?歳を重ねることによって、目の皮膚が垂れてきて余分な皮膚が出てくるんです。それで、この余分な皮膚がもたらす現象。。そうです、老化。。この余分な皮膚のせいで余計な影が出来て老けて見えるんですよ〜。しかも、この余分な皮膚のせいで目も小さく見えるし。。ため息が出来てちゃう女性も多いんではないでしょうか?私もその一人なんで、気にしないでください!!これから、この老化現象を防げる、ごめんなさい、防げませんけど、ちょっとだけ若く見えるメイクのテクニックをお教えします!

 

まず、あなたが高校生でやり始めた、習った、メイクのテクは切り捨ててください。40代になったあなたは若い時のメイクのやり方ではもう通用しません。通常、女性の方って黒をアイライナーに使用してる方が多いんです。メイクで良し悪しはないですが、若く見せたい場合はグレー、ブラウン系の色を使うと良いでしょう。歳を重ねてくると余計な影がたくさん出てくるので、全体のイメージはソフトに仕上げる感じで。黒を使うと顔がはっきりするので良いのですが、年齢がある程度いっていると、ハッキリしすぎて強い印象を与えがちです。あと、老けて見えがち… 私はブラウンのアイライナーを使っています。リキッド、ペンシル、どちらでも良いです。ペンシルを使用すると塗った後にアイシャドーブラシや、チップ、綿棒などでぼかせるのでより優しいイメージを演出することが出来ます。ここで大切なポイントなのですが、睫毛の間に必ず色を入れてくださいね。こうすることでより毛がたくさんあるような感じに仕上がり、若く見えるし、目も大きく見えます。アイライナーを引くときは極力細く引いてください。私は目尻のキワにスッと流すように入れます。これは個人の自由ですが、私は目がちょっと引き締まった感じになるし、リフトアップした感じになるので好きです。

 

もし、あなたが一重さんでしたら、赤みのあるシャドーで目を開いた時に見えるところまで塗ります。それで、アイライナーは長めに引くと良いでしょう。

 

20代のあなたはメイクで色々な冒険を楽しんでください。今はアイライナーのカラーも豊富ですし、テキスチャーも色々ありますよね。 20代のあなたは若い時にだけしかできないメイクを思い切り楽しんでいただきたいです。例えば、イエローやブルーのアイライナーを引いただけでエッジーでクールに見えますよね!

 

それでは、皆様、気をつけてお過ごしくださいね。

 

あなたの綺麗をいつも応援しています!

 


megumi sekine

香港を拠点に世界で活躍する人気メイクアップアーティスト。雑誌、コマーシャル以外に、セレブ、トップモデルも多く手掛ける。2018年、2019年は香港バレエ団の広告においてキーメイクアップアーティストとして抜擢される。主なクライアントはVogue, Tatler , Hong Kong Land, Cathay Pacificなど。
HP: www.megumisekine.com
Instagram: megumismakeup

意見を投稿する

* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

WRITER書いた人

Hong Kong LEI (ホンコン・レイ) は、香港の生活をもっと楽しくする女性や家族向けライフスタイルマガジンです。

LEI’s Select Shopホンコン・レイがお勧めするショッピング情報

ABOUT US

ホンコン・レイでは、企業サポートを行っております。

Translate »