2024/07/10

創立45周年を迎えた香港バレエ団と啟德空港跡地にできたモールAIRSIDEがコラボした、HK Ballet Oz Life Journey at AIRSIDEが始まりました。これはバーチャルリアリティ(VR)で香港バレエ団の新作「オズの魔法使い」の世界を体験できる無料イベントです。

この夏香港バレエ団の新シーズン第一弾として「オズの魔法使い」が8月30日から9月1日まで上演されます。これに創立45周年を記念して、アートとテクノロジーを駆使した、いつもとちょっと違う没入型バレエ体験を皆さんに楽しんでいただこうという企画。バーチャルリアリティー世界のクリエーターには、香港映画祭で金馬奨受賞歴のあるエディ・ウォン氏を迎えました。

参加者はVRを装着して、スタッフに誘導されながら30分の旅を楽しむことができます。説明は広東語で行われるのでステップを簡単にご紹介しましょう。

▶︎オンラインで予約を入れます。(参加は8歳以上です。)
https://events.nftouch.com.hk/en/event/RTI1NlQ=/HK-Ballet-Oz-Life-Journey-at-AIRSIDE

▶︎予約した時間の5分前に会場へ到着してレジスターしましょう。
GATE33 Gallery, Shop 312, AIRSIDE, 2 Concorde Road, Kai Tak
AIRSIDEはMTR啟德駅直結のモールです。

▶︎イベントは6人〜8人程度のグループで行われます。始まる前にVRマスクを装着してもらいます。

▶︎自分が立つ場所の番号を選びその上に立ちます。黄色いレンガの道に沿って移動して違う場所に行っても、決めた同じ番号の上に立ちましょう。

▶︎バーチャルリアリティーは参加型ですので、みんなと一緒に身振り手振りを真似してやってみましょう。竜巻に飲み込まれたり、目の前でダンサーが踊ってくれたり、アバターが出てきたりと臨場感も抜群です。
注意)もし気分が悪くなりそうな時は、VRを外して休憩して大丈夫です。マイペースに楽しめます。

ドロシーのかわいいトトちゃんもついてきてくれますよ!

 

香港バレエ団衣装部の精鋭デザイナーが今回のために特別に作ったドロシーの赤いバレエシューズも間近で見ることができます。

香港バレエ団の創立45周年記念公演「オズの魔法使い」は、言わずと知れた世界中で愛され続けている不屈の名作です。若きドロシー、かかし、ブリキ男、ライオンがエメラルドシティでオズの魔法使いと自分達の夢を探す姿を描いてます。彼らのさまざまな冒険をマシュー・ピアースの生き生きとした素晴らしいオリジナル・スコアで行われる香港フィルハーモニー管弦楽団の生演奏や、一流のデザイナー・チームによる息をのむような美しい衣装なども目を見張るものになるでしょう!「オズの魔法使い」の舞台はたったの5公演のみですので、こちらもお見逃しなく! 舞台のチケット購入はこちら

 

Hong Kong LEI (ホンコン・レイ) は、香港の生活をもっと楽しくする女性や家族向けライフスタイルマガジンです。

Translate »