2021/03/13

こんにちは、希望(のぞみ)です。
前回のコラムでは、九龍公園の樹をご紹介しました。
今回は同じく九龍公園にある文物探知館をご紹介したいと思います。
英語名は「Hong Kong Heritage Discovery Center」で、名前のとおり香港の歴史を知ることができる文化施設です。(写真下:入口の垂れ幕に書かれた「傳承文物 探古知今」)

まずは建物に関してご説明しましょう。
広い公園内にたたずむこの建物は、元はイギリス陸軍の兵舎でした。

1970年に九龍公園となる前のこの敷地は、イギリス陸軍の軍営だったのです。
兵舎は1890年代後半に建てられた典型的な20世紀英式軍営建築で、文物探知館となった今もその風格は残されています。

1983〜1998年は香港歴史博物館の仮設施設として使用されていました。修復を経て2005年10月に香港文物探知館としてオープンしたそうです。

入館すると、建物から醸し出される静謐な雰囲気に包まれます。
わたしは文化施設のこういった静かな知の空間が好きです。歴史へのロマンはもちろんのこと、時空を超えた人間の営みとその流れを知ることで、今のわたしたちの生き方も俯瞰することができます。まさに入口にあった垂れ幕の「伝承文物 探古知今」ですね。

常設展「文物探索之旅」は、考古篇と文物建築篇があります。しかし現在は、文物建築篇が閉鎖されています。数年前に訪れた時は、文物建築篇に体験型展示があり、子どもも楽しめました。この状況下なので、触れる展示は中止になったのかもしれません。

「明代」は一際目をひく展示空間です。

ガラス張りの床に、発掘された陶器を思わせる破片が散りばめられ、ライトアップされています。これらの器は複製だとは思いますが、とてもユニークな展示演出ですね。

レファレンスライブラリーは、香港の歴史、考古学、文化遺産保護、博物館学、建築学などの資料を閲覧できます。

ところで、恥をしのんで打ち明けますと、下の写真の特別展示を観に来ようと思っていたのですが、日程を勘違いして見逃してしまいました。

2020年の5月29日から2021年の2月24日までが「百載築蹟」の特別展示でした。100年前の香港の文化遺産や煌びやかな建築に興味を持ちました。「百載築蹟」のパンフレットはこちら

香港はイギリス式の日付表記で、日/月/年の順です。日本の表記に慣れていると、例えば「2/4」と表記されている場合、2月4日なのか4月2日なのか混乱することがあります。
今回は「日」が24と29なので、月日の混乱はなかったのですが、特別展示が1年近く継続開催するとは思わず、同じ年の2月から5月の3ヶ月開催と思い込んでしまったのです。
香港に長く住んでいるというのに、未だ日付の表記は慣れません(今回は単なるわたしの早とちりですね……)。

2月24日から特別展示がスタートすると思っていたわたしは、1月からずっと入館せずに待っていました。そして2月25日に来館しました(なぜ24日に行かなかったのか悔やまれます)。
1階を見ても2階を見ても、ない。行ったり来たりした後、係員に「特別展示はどこですか?」と聞いたら、「終わりましたよ、昨日まででしたから」との回答。
わたしは思わず、「オーマイガー」と言ってしまいました。
高校時代に英語で赤点を取り、大学では英語の単位を落とした自分の人生の中で、「オーマイガー」と口にする日が来ようとは(この状況でオーマイガーと表現するのが適切なのかもよく分かりません)。

余談ですが、香港の方は、言語に関して寛容に思います。いろいろな国の方が住んでいる国際都市だからか、言葉は完璧じゃなくても通じればOK!という感じですし、こちらが言葉に詰まっても、何を言いたいのかを理解しようとしてくれる気がします。

さて、中庭に出るとテラスがあります。大樹とともにある元兵舎の建物を眺めるもよし、九龍公園の鳥のさえずりを聴きながら、行き交う人を眺めるもよし。ゆったりとした時間が流れています。

(上の写真は2月25日に撮ったので、見逃した特別展示の名残、「廣華醫院」の装飾があります)

学芸員時代の恩師から学んだことですが、文化施設は、どんな形であれ(展示観覧、資料閲覧、学芸員との会話、憩い、トイレ利用など)、来館者に利用されることにこそ意義があるのだと思います。
香港にも入館無料の文化施設は多くあります。どんどん利用して、お気に入りの場所を見つけられたらいいですね。

香港文物探知館
九龍尖沙咀海防道九龍公園
平日 10時〜18時(木曜は休館)
土日 10時〜19時
入館無料

 



希望(のぞみ)
神奈川県出身。都内文学館で学芸員として6年勤務。出産後、大連2年、東京2年、香港5年の子育て生活を送る。大連では日本語教師、東京では司書を経験。香港ではライターとして活動中。

Instagram
@nozomi_crochet

 

意見を投稿する

* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

Hong Kong LEI (ホンコン・レイ) は、香港の生活をもっと楽しくする女性や家族向けライフスタイルマガジンです。

LEI’s Select Shopホンコン・レイがお勧めするショッピング情報

ABOUT US

ホンコン・レイでは、企業サポートを行っております。

Translate »