2020/01/15


「佛教藝術博物館」は、2015年建立の慈山寺内に設立された、香港で唯一となる仏教美術の博物館。創立者の李嘉誠(リー・カーシン)氏は、仏教美術が人々の心を落ち着かせ、学魂を養ってくれるという信念のもと博物館の開発に着手。慈山寺の象徴ともいえる高さ76mの白い観音像の下部に位置する佛教藝術博物館が、2019年に公開されました。同館には100体を超える古仏像や世界的に貴重な古代仏教経典など、世界の文化的遺物が収蔵されています。

【住所】No.88, Universal Gate Road, Tai Po
【入館料】無料(オンラインにて要予約)
【開館時間】10:00‒13:00(最終入場12:30)/14:00‒17:00
(最終入場14:30)
【休館】月曜(祝日は開館)
https://www.tszshanmuseum.org

WRITER書いた人

Hong Kong LEI (ホンコン・レイ) は、香港の生活をもっと楽しくする女性や家族向けライフスタイルマガジンです。

LEI’s Select Shopホンコン・レイがお勧めするショッピング情報

ABOUT US

ホンコン・レイでは、企業サポートを行っております。

Translate »