2018/03/19

お子さんが将来、国際人になってほしい、英語に苦手意識を持って欲しくない、とお考えの方は多いと思います。様々な国の方が暮らす香港に住んでいるので英語に触れる機会も多く、その気持ちはより一層強いのではないでしょうか。
今回体験レッスンを受けたEnglish At Homeでは、「お家でママが子どもに英語を教える」というコンセプトでレッスンを行っています。日常のちょっとした声かけのフレーズ、ゲーム、歌、コーチングまで学べるので、子どもの気持ちを引き付けながら英語を使えるようになります。お子様連れもOKですので小さなお子さんがいるママにもオススメですよ!

「bbb…b is the sound of B~♪」明るく楽しげな歌が教室に響きます。私が体験参加しているのは初級フォニックス講座。フォニックスとは、綴り字と発音の規則性から正しい読み方の学習をすることです。この初級講座では子どもに基礎的なフォニックスの発音を教えられるようになります。先ほどの歌は、発音練習の為の歌でした。

子音の音の練習するときはまず、講師の口を見ながら「bbb…」と練習します。口の形、舌の位置、息を出すとき気をつけること、コツを細かく指導してくださいます。受講者みんなで口に出して練習をしていると、講師から「□□さん、oの母音がちょっと入っているよ。もっと息を吐き出すイメージで」と声かけがありました。え、いま6人で一斉に言ったのにわかるの?すごい、まるで聖徳太子!びっくりです!こんなにしっかり指導頂けるなら、きちんとした発音で子どもと話すことができそうですね!


次に、英語を使った授業の計画を学びます。ぬいぐるみや絵などを使って、子どもの興味を惹きつけながら行う計画だから、家庭ですぐに実践できます。講師のデモンストレーションのあと、受講者ひとりひとりが挑戦。今回は一緒に来ていたお子さんに向かって声かけをしてみました。子どもが答えられなかったらこう促してみたらどうか、自分ばかり喋らず子どもに問いかけをして喋るチャンスをつくろう等、子どもの気持ちを引きつける工夫も学べます。

初級フォニックス講座では、今回受けた自分で学ぶ・子供に教えるといったレッスンの他に、<学んだり・教えたりする時に役立つ手段>を学ぶ講座もあるそうです。企業でこのような指導をしてきた講師だからこそできるレッスンです。目的意識を持つことの大切さ、英語のコミュニケーションをより効果的にする工夫、コーチング、を学びます。

特にコーチングは、3つの基本スキル(傾聴・質問・承認)を習得し、自分で考え行動する力を育めるようになります。こちらは子育てにも役に立つと大変好評で、「子どもの話をきちんと聞くようになった」「できない理由を責めず、解決方法を一緒に考えるようになった」「認められることは子どもも大人も嬉しい」という声が挙がっているそうです。

レッスンの最後には、それぞれが授業の振り返りシートを記入します。項目は3点、印象に残った点、気づいたこと、実践してみようと思うこと。授業ごとに振り返ると、”今日のレッスンを次回までに家でやってみよう”と意欲が湧いてくるそうです。

 


初級フォニックス講座のあと、中級フォニックス講座も参加させていただきました。この講座は、初級講座を修了後に継続して学びたい方向けの講座で、フォニックスのルールやアクティビティの応用、プレゼンテーションを学びます。
特に、プレゼンテーションの練習は、発信力だけでなく、近年注目されている「考える力」「論理的に伝える力」「批判的思考力(クリティカルシンキング)」の向上を目指し、自分と違う考え方を持つ人に対しても、自信を持って自分の意見を言えるよう、指導いただけます。

今後ますますグローバル化が進み、国内外の境目がなくなっていく時代。親が経験をしたことのない世界を生きていく子ども達の手助けをできるスキルを身につけられます。

 

受講生の皆さんに共通していたのは、自信を持って英語を喋っていること。英語を喋るのは”外国の人だけ”という固定観念取り払い「ママは日本語も話すし英語も話すよ」という自信を持った態度でいることで、子どもが英語を身近に感じることができるそうです。

講師は毎度2名でレッスンを行っていきます。海外経験豊富な講師2名で行うことで、指導もより細かいものになります。また、もしお子様が飽きてしまってもどちらかが遊んであげられるので、気を使うことなくレッスンを受けられます。小さいお子さんがいても、通いやすいお教室なのは嬉しいですね!

講師の高藤さんは、香港のインターナショナル幼稚園やセカンダリースクールの経験を通じ「語学学習の鍵は家庭にある」と感じたそうです。大好きなママから習うことは”自分自身の大好きなもの”になり、絶対的な信頼関係でどんどん吸収・上達できる。語学だけでなく、英語を使う人の思考や文化も教えられるようなママになってほしい、とお話されていました。

今回ご紹介したEnglish At Homeでは、各講座を修了し規定の試験に合格すると子ども向け英語教室を開くことが可能になります。ご自宅や幼稚園で子どもに英語を教えたり、ママ向けに講座をひらいたり、活躍の場が広がります!今までの「語学学習」という枠を超えた新しい英語の学び方を体験してみませんか?各講座の詳細、問い合わせはHPをご確認くださいませ。

<English At Home>
https://englishathome15.jimdo.com
Instagram:englishathomeinhongkong
Twitter:englishathome16

WRITER書いた人

Hong Kong LEI (ホンコン・レイ) は、香港の生活をもっと楽しくする女性や家族向けライフスタイルマガジンです。

LEI’s Select Shopホンコン・レイがお勧めするショッピング情報

ABOUT US

ホンコン・レイでは、企業サポートを行っております。

Translate »