2022/08/12

こんにちは、今日は香港のどこでも買える万能オイルについてご紹介したいと思います!
目新しい話題でなくて申し訳ないという気持ちもあるのですが、それでもやっぱり香港の家庭では必ず1本や2本は常備する皆んなが認める定番オイルなので、ご紹介することにしました。万能オイルといえば、香港のお土産を選ぶときに頭をよぎる品物の一つかもしれませんね。香港のどこの薬局でも絶対に見つけられますし、手頃なお値段。しかもなんとなくレトロなイラストも香港らしいですね。実は今年に入りコロナに感染した時には、このオイルに大変助けられました。ただ使い方にコツがありますので、今回はその使い方についてもご説明したいと思います。

 

万能オイルって何?
と思われる方も多いかと思いますが、その名の通り、お好みに応じて好きな使い方をして利用すれば良いです。例えば、肩こり、頭痛、筋肉痛、胃痛、打ち身、車酔い、胸焼け、鼻詰まり、喉の痛み、息苦しさ、虫刺され、痒み、などなど、、、わたしは個人的には肩こりや頭痛のときに使うことが多いです。

オイルは様々な種類の香りの異なるオイルが出回っていますので、初めは小さいボトルのものから試してみることをおすすめします。わたしは個人的には、甘い香りはあまり好きではないので、とてもシンプルなハッカのような香りのするAxe Brand の斧標駆風油が好きです。このオイルの中身はペパーミント、ユーカリ油、ウィンターグリーン油、カンフル(樟脳)、アロマスノーエッセンス、ミネラルオイル(流動パラフィン)からできているとのこと。手に取ったときにハッカだけではない、揮発性のような匂いがするのですが、それがカンフルからのもののようです。(写真は56mlサイズのもの。3mlサイズからあります)

その他のオイルには、消炎作用のあるサリチル酸メチル、メンソール、ラベンダー油、シナモンやナツメグなどのスパイスが入っているものもあります。アレルギーなどある方は、どんなオイルが使われているかは使う前にチェックしましょう。

また、このようなオイルは、香港では薬局などで販売されているものだけでなく、中医クリニックでも独自のマッサージオイルなどをブレンドして販売しているところもあるようですので、いろいろ試してみるのも面白そうですね。

香港ではバックの中にお気に入りの小さいボトルの万能オイルを持ち歩いている人も多いそう。気分転換や、眠気覚まし、リラックスなどに利用されているようです。

 

使い方はいたって簡単です。
指に数滴とって、または患部に垂らしてマッサージするだけ。
でも、実は、香港人の夫に、10倍効果的になる塗り方のコツを教えてもらうまで、長年このオイルの本当の良さを知りませんでした。今回は皆様にもシェアしたいと思います。

一言にマッサージすると言いますと、ちょっと軽く揉んだり、優しく擦りつけたり程度を思い浮かべるかもしれません。でもそれではマッサージしているうちに入りません。

頭痛の場合は、痛い場所に塗るのはもちろんなんですが、髪の生え際、耳の後ろ、耳の軟骨の部分、首の後ろ、首や肩に至るまで塗ってマッサージします。オイルはたくさん塗る必要はありません。塗りすぎると、刺激が強くて目が開けられないほどになるので、1〜2滴を広範囲に塗るつもりで良いと思います。そして、肝心の塗り方ですが、マッサージというよりも指で熱く感じるまで擦るという表現があってるかもしれません。下のイラストをご覧ください。ピンクの部分を擦ります。何度も擦って熱さを感じて、時々痛く感じるぐらいでも良いかもしれません。特に耳の後ろや、耳(硬い耳を柔らかくするように)、おでこやこめかみ部分の生え際はしっかり指に力を入れて擦ります。そうすると塗った後にじわじわと気持ちの良い清涼感が長期的に持続して、少し楽になるでしょう。

 

 

 

 

胃痛や胸焼けなどの場合は、お腹の痛い部分やお臍周りに1〜2滴ぬり、熱いタオルを上に乗せておいきます。必要に応じで繰り返しましょう。

 

また鼻詰まりは、鼻の下に塗るとちょっと強すぎますので、ティッシュなどに1〜2滴垂らして、それを吸い込むようにしたり、首や胸の辺りに1〜3滴垂らして、擦るようにマッサージします。

咳が出て辛い時は、背中に広範囲に塗って手のひらで熱くなるまで擦ってもらうか、熱いタオルを置いてみるのも良いでしょう。わたしは咳で辛い夜は、これで随分楽になってぐっすり眠ることができました。

このオイルの使い方で大切なのは熱くすること。この塗り方を実践するようになって、わたしの中では万能オイルが本当に万能になって、なくてはならない1本となりました。

 

だんだん使っていると、ご自身に合ったオイルの量や擦り(マッサージ)具合がわかってくると思いますので、いろいろ試してみてくださいね。

 

それではまた次回!


編集部

コメントをありがとうございます。コメントは承認審査後に閲覧可能になります。少々お待ちください

意見を投稿する

Hong Kong LEI (ホンコン・レイ) は、香港の生活をもっと楽しくする女性や家族向けライフスタイルマガジンです。