2020/03/07

 

「学校がお休みの間にも、家でできる勉強方法を知りたい!」という声から始まった本連載。第1回では「書くこと」の教材をご紹介しましたが、今回は「読むこと」にフォーカスします。

 

読む練習ができる、ニュースサイト

 

文科省の平成30年度学力・学習状況調査では、「新聞を読んでいる児童ほどテストの成績も良い」ことが分かりました。今は新聞もネットで読める時代ですから、海外でもすぐに始められますね。

 

<NEWS WEB EASYやさしい日本語で書いたニュース>

https://www3.nhk.or.jp/news/easy/

小・中学生や外国人のために、わかりやすい言葉で書かれたネットニュースです。漢字のルビのオン/オフ切り替えができたり、記事を読み上げてくれる機能があったりと、レベルに応じて使い分けができるところが便利です。日本で今話題になっている出来事を、チェックすることができます。

 

<毎日小学生新聞>

https://mainichi.jp/maisho/

新聞社ならではの総合教育情報紙で、幅広いジャンルの記事があります。すべての漢字にルビがついており、小学生向けの言葉で書かれているため、日本語学習者にも読みやすいです。有料版もありますが、無料で読めるページも充実しています。

 

▶︎読めるようになるコツは?

香港にいる子ども達の中には、漢字から意味を想像するのが得意な子が多いですが、日本語の読み方となるとなかなか覚えられない…ということも。ふりがながあれば誰でも読めて、知らない漢字でも意味がわかります。次に出会った時には「知り合いに会ったような気分」になり、繰り返し目に触れるうちに自然と覚えるものです。ルビ付きでも充分に勉強になるので、読むのが止まってストレスになるくらいなら、便利な機能を使いましょう。

また、外国語を勉強した経験のある方はイメージできると思いますが、声に出して読む練習をすると、さらにぐっと力がつきますよ!

 

第3回では、「聞くこと」が練習できるサイトをご紹介いたします!

 


磯村 望(いそむら のぞみ)

香港日本人補習授業校教員。英語科教諭として横浜市の公立中学校に勤務後、ベトナム及び東京のJICA(独立行政法人国際協力機構)にて、国際協力の仕事に従事。2017年に来港、香港に住む日本人の子ども達や、日本語に関心のある香港人への日本語教育に携わる。

意見を投稿する

* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

WRITER書いた人

Hong Kong LEI (ホンコン・レイ) は、香港の生活をもっと楽しくする女性や家族向けライフスタイルマガジンです。

LEI’s Select Shopホンコン・レイがお勧めするショッピング情報

ABOUT US

ホンコン・レイでは、企業サポートを行っております。

Translate »