2020/03/12

「学校がお休みの間にも、家でできる勉強方法を知りたい!」という声から始まった本連載。これまで「書くこと」、「読むこと」、「聞くこと」の学習について連載してきましたが、最終回は「力だめし」をサポートするサイトのご紹介です。

 

検定に挑戦!

日本での進学を考えているご家庭では、帰国生入試の準備として、漢検や英検の受験準備の時間にあてるのもいいですね。対策本はたくさん出ていますが、ネットにも無料の教材がありますよ。

 

<漢字検定WEB問題集>

https://kanken.jitenon.jp/

漢字検定の模擬問題を出題しているサイトです。級ごとに複数の問題があり、一問ごとに答えが確認できるので、一人でも取り組みやすいです。受験級の範囲を学習した後、確認テストとして使うと自信がつくと思います。

 

<スタディギア for EIKEN>

https://www.ei-navi.jp/service/studygear/

英検公式の無料英語学習サービスで、二次試験を含めた英検対策に必要な学習ができます。こちらは2〜5級までしか対応していませんが、公式HPでは各級の過去問を3回分無料ダウンロードできるので、試験をイメージして練習しておくことができます。

 

▶︎自分の実力はどのくらい?

「書店で何級の本を買えばいいのかわからない!」という場合にも、まずはこうしたサイトで現在の力がどのくらいかを見極めてから、受験級を決めてもいいですね。

 

これまで四回に渡って家庭学習のお役立ちサイトをご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?情報はたくさんありますが、お子さんの「やってみたい!」という気持ちに合うかどうかが大切。ニーズに合った情報が見つかって、学校が再開するまでの時間を有意義に過ごせますように!

 

 


磯村 望(いそむら のぞみ)

香港日本人補習授業校教員。英語科教諭として横浜市の公立中学校に勤務後、ベトナム及び東京のJICA(独立行政法人国際協力機構)にて、国際協力の仕事に従事。2017年に来港、香港に住む日本人の子ども達や、日本語に関心のある香港人への日本語教育に携わる。

意見を投稿する

* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

WRITER書いた人

Hong Kong LEI (ホンコン・レイ) は、香港の生活をもっと楽しくする女性や家族向けライフスタイルマガジンです。

LEI’s Select Shopホンコン・レイがお勧めするショッピング情報

ABOUT US

ホンコン・レイでは、企業サポートを行っております。

Translate »