2020/03/15

旅先のハワイで見た息子の成長

2月の上旬、家族で久しぶりの海外に行ってきました。

わたしの大切な友人家族がハワイ島でツアーガイドをしていて、5年越しの念願の再会になりました。

5年という歳月の間にわたしも彼女も結婚して母になり。ビッグ・アイランドで逞しく生活をしている友人を見た時生き方、をその美しい立ち姿に見た気がして思わずウルっときてしまいました。

時間が経ったね。

お互いの家族とともに交流できたことも、良い旅の思い出を助長してくれました。

メインは家族で自然のエネルギーをたっぷり浴びてリフレッシュすること。

ハワイ在住12年の @leo_kaloko  にコーディネートしてもらい、息子といっしょに楽しめるエリアやローカルオーガニックのものを食べたり見学できるところをメインに3泊で組んでもらいました。心も身体もすっかり浄化!自然に感謝して暮らすハワイの生活を体験させてもらいました。

息子は友人の愛娘Rちゃんとの時間がとても楽しかったようで、彼女の後ろをニコニコついていったり、家にあった人形を載せられるカートを真似して押したり、同じものを食べたがったり。いつもの生活にいないお姉ちゃんに甘えて遊ぶ姿が印象的でした。

そして、教えたことはなかったのですが、Rちゃんが体調を崩して休んでいるところへ、息子が自ら頭をなでなでしていたのには私もびっくり。いつも私がしていることを観ていたのか、とっさに相手を思いやる行動ができたことに思わず感動してしまいました。1歳半でも、こういう感情が芽生えるんだね。

ほかにも友人ダディが会話の中でYeah! と言うのを聞いてヤァ、ヤァ!と真似するように。

これにも母感動。。。あぁこうやって、今スポンジの如くことばや音を吸収しているのか君の脳は!と興奮してしまいました。

三つ子の魂百までとはまさにこのこと。

わたしが苦労した経験があるゆえ、息子には今のうちに外国語の素地はつけておいてもらいたい…です。(香港では英語も広東語も日常の中で聞く機会があって良いな、と思います。やはり日本だと、こちらから意識して聴かせないとなかなか外国語に触れる機会は少ないのが現状です。。。)

 

今回の旅で感じたことー。

子供の頃の記憶って誰にでもあると思います。わたしは群馬の田舎で育ったこともあり、自然に近いところにたくさん連れて行ってもらっていた記憶があります。海にキャンプにスキーに、そのときのハプニングや当時のわたしが感じたこと、なども覚えています。他にも匂い、味、温度、空気の質感…など、言葉で説明できない感度や感覚みたいなものまで。そういう細かいところまで、確かな記憶として今でも残るものだなと実感しています。

そしてそれらのできごとが、どこか懐かしく愛おしくて大人になってからの趣味趣向に繋がっている、大切なきっかけになっています。これらの経験は親が子供に与えてくれた大切な情操だったな、と自分が親になってから気づきました。貴重な時間を使って教えてもらった、ギフトだったなと。とにかくいろんな新しい!を経験してこれからも家族みんなで、心を動かせたらいいな。

子供の成長とともに、わたしの中でも子育てで大切にしたい価値観が変わってきているな、と感じるこの頃。人生100年。ぐんぐん成長していく子どもとともにしなやかに変化していける母親でありたい、と思いました。

日本もウイルスの影響で、いろんな課外活動が自粛されておりますが、家の中は、わはは!と笑顔で。自己免疫上げて過ごしていきましょう。

 


筆者プロフィール:  砂賀美希

日本、シンガポール、香港でモデル活動の後、2018年7月に第一子を出産。オーガニック好きが高じてイベントのゲストスピーカーや自身でWSを開催。妊活中に漢方と出会い、現在中医薬膳師の勉強中。

 

 

意見を投稿する

* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

WRITER書いた人

Hong Kong LEI (ホンコン・レイ) は、香港の生活をもっと楽しくする女性や家族向けライフスタイルマガジンです。

LEI’s Select Shopホンコン・レイがお勧めするショッピング情報

ABOUT US

ホンコン・レイでは、企業サポートを行っております。

Translate »