2021/01/14

News Series

LOOK INTO HONG KONG CULTURE ~愛しの香港
第4回 香港ストリートフード – 炒栗子檔 (caau leot zi dong)〜焼き栗屋台

愛するわが街を紹介
Hong Kong LEI vol.42 掲載
イラスト・Terrywpk / テキスト・TiffLai@lnknsilk

秋の気配が香港でも感じられるようになると、焼き栗の香りが街角から漂ってきます。毎年10月から3月の間、横断歩道の近くや、バス停やMTR 出入口付近で、焼き栗や焼き芋を販売する屋台が終日見られるようになります。

 この屋台にばったり出くわしたら、それはあなたの幸運日ですよ! なぜなら、屋台は時間や人の出足具合によって移動するからです。しかも1970年代以降、巡回型屋台の運営免許の発行が停止されたため、屋台の姿は消える一方で、今では香港全体で30〜40台程度です。しかも、免許の所有者はほとんどが高齢なのです。
 でも、香港人にとってこのストリートスナックは、なくてはならない愛すべき食べ物。手焼きの栗、焼き芋、銀杏、そして、蒸したピーナッツ、塩漬け卵、うずら卵など、この小さな屋台で買える種類の多さに驚くことでしょう。どれも温かい状態で販売され、ポンド単位または1つずつでも購入でき、さくっと紙に包んで渡してくれます。
 冬の香港でほかほかの包みを手にしている姿を想像すると、心までほっこりしてきませんか? ぜひ、最高の屋台
の味を体験してみてくださいね。

WRITER書いた人

Hong Kong LEI (ホンコン・レイ) は、香港の生活をもっと楽しくする女性や家族向けライフスタイルマガジンです。

LEI’s Select Shopホンコン・レイがお勧めするショッピング情報

ABOUT US

ホンコン・レイでは、企業サポートを行っております。

Translate »