2021/05/13

ECMS

日本初のLow Cost Forwarderである(株)ECMSジャパンが、今年新たに格安の国際宅配便サービス「ECMSスタンダードエクスプレス」をスタート。ネットで申し込むだけで、集荷から海外配送まで一手に担ってくれるので、家から一歩も出ることなく荷物が発送できます。

 

香港在住のみなさん、こんなお悩みありませんか?

長期間日本に帰れず、まとめ買いができなくて困っている

ネットショップで買った商品を実家宛に送るが、高齢の親に海外発送の手続きをしてもらうのは、今の時期気が引ける

欲しい商品があるのに、海外配送料が高いから買うのを迷っている

 

海外配送のお悩みを解決すべく、「ECMSスタンダードエクスプレス」についてECMSの田尻誠さん、喜岡桜さんにご説明いただきました。

 

<なんと言っても安い!!>

注目は、なんと言っても料金の安さ。下のご利用料金表が「物流界のLCC」と言われる所以です。

安さの理由は、既存の法人向けサービスで毎日多くの貨物量を安定的に確保しているため、低コストで航空機のスペースを確保できることと、独自のITシステムを開発し、業務の自動化を進めることにより、効率よく輸出入の手続きができることなどが挙げられます。

また、ECMSは香港でもおなじみの「iHerb」や「Amazon」の海外配送業者にも指定されているので、実は私たちの生活にも身近な存在なのです。

日本から香港への配送シミュレーションを作っていただきました。

 

<遠隔でできて、誰にも迷惑かけずに済む!>

 

依頼者が香港在住の場合は、日本在住の方に商品を梱包してもらい、荷物の三辺サイズと重量を計測してもらいましょう。情報を教えてもらったら依頼者がECMSのHPで必要事項を入力して、クレジット決済すればすべての手続きが完了。あとは日本での集荷を待つだけ。

面倒な伝票やインボイスを手書きする必要はありません。

日本国内の集荷はヤマト運輸と提携。申し込み時に入力した時間と場所にヤマトのドライバーが集荷に来てくれます。

集荷された荷物は、ECMSの倉庫で一度開封され、入力データと内容物が一致しているか確認されます(個人貨物の場合のみ)。税関でのお客様のペナルティを未然に防ぐための対応で、確認後はしっかりと再梱包し発送されます。

香港はもともとフリーポートで関税がかからない場合が多く、海外輸送しやすい地域です。その上、輸送料が安く、手続きも簡単とあれば、いままで自粛していた日本にいる家族や友人との品物を通した交流もしやすくなりますね。

 

〈ECMSより香港在住のみなさまへ〉

ECMSの田尻誠さん「海外在住の方は、国際宅配便をよくお使いになると思います。ECMSスタンダードエクスプレスは、個人間の輸送もお安くできるので、手軽なシッピングとしてご利用いただきたいと思います」

ECMSの喜岡桜さん「ネット上で手続きが完結するので、全国どこからでもお申し込みができ、集荷も全国可能です。幅広い層の方に利用していただき、海外取引を今まで以上に身近に感じていただけたらと思います」

 

詳細は下記ホームページから

〈ECMSスタンダードエクスプレス〉https://www.ecmsglobal-jp.com/ese

 

〈企業情報〉

株式会社ECMSジャパン

https://www.ecmsglobal-jp.com/

本社 〒103-0016 東京都中央区日本橋⼩網町10-2 丸国ビル5F

 

意見を投稿する

* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

Hong Kong LEI (ホンコン・レイ) は、香港の生活をもっと楽しくする女性や家族向けライフスタイルマガジンです。

LEI’s Select Shopホンコン・レイがお勧めするショッピング情報

ABOUT US

ホンコン・レイでは、企業サポートを行っております。

Translate »