2019/11/27

「自分から縁を切らない」

私が心掛けていることのひとつです。

なのに、このタイトルで文章を書こうとしてから、私は望む、望まざるにかかわらず、もしかしたら多くの縁を自分から断ってきたのかもしれない、、、と気づき始めてしまいました。

それは、私の心に重くのしかかり、 今ではもう疎遠になってしまったいろいろな人の顔が思い浮かびました。 発する言葉が、人との縁を結ぶこともあれば、相手を傷つけたり、寂しくさせてしまうこともある。 言葉は決して完璧ではなく、思わず口から出た言葉が、必ずしも本心を伝えられる時ばかりではなく、意図していないところで、相手を傷つけることもあります。

私自身も、普段は笑顔と愛のある言葉、和顔愛語を心がけていますが、感情がこじれてしまうことだってあります。 出逢う時には出逢う理由があり、離れるときには離れる理由がある。どちらがいいとか悪いではなく、必要な時に出逢い、また、次のステージにそれぞれが向かうからこそ、離れることもあるということですよね。 それでも、人生は長い旅。また改めて再会すること、再会して縁を再び結ぶこともできるんです。

自分から縁を切らない。 自分から扉を閉ざさない。 去るものは追わず、、、でもまた再び出逢うこともあり、相手が扉をノックしやすいようにしておくこと。 いつでも迎え入れられるようにしておくこと。 長い人生の中ではとても大事だと思っています。

自分から縁を切らない。 会いたくない人を作らない。 どんな時も、自分の心の扉を開いておくこと。 いつかはまた会える時が来る。 いつかはまた心通いあう人間関係を結べる。 そんな気持ちで出逢う人とゆるやかにつながり、豊かな人間関係を育んでいきましょう。


生田サリー

フリーアナウンサー、日本/アメリカで、司会、リポーター、ナレーターとして数多くの番組に出演。現在は、人生・夢・女性としての生き方についての講演など、幅広く活躍中。
http://www.saliikuta.com


Backnumber
Happy Women’s Talk vol.25
Happy Women’s Talk vol.26
Happy Women’s Talk vol.27
Happy Women’s Talk vol.28
Happy Women’s Talk vol.29
Happy Women’s Talk vol.30
Happy Women’s Talk vol.31
Happy Women’s Talk vol.32
Happy Women’s Talk vol.33
Happy Women’s Talk vol.34

WRITER書いた人

Hong Kong LEI (ホンコン・レイ) は、香港の生活をもっと楽しくする女性や家族向けライフスタイルマガジンです。

LEI’s Select Shopホンコン・レイがお勧めするショッピング情報

ABOUT US

ホンコン・レイでは、企業サポートを行っております。

Translate »