2021/11/28

娘が小学生のうちにキャンプやグランピングに連れていきたいなと思いつつ、日本では人気で一時帰国の際にうまく予約ができないなと思いながらすでに数年。そのうちに、一時帰国もできなくなり。しかもテントに寝たり、汚いトイレは抵抗のあるわたし。
そんなときに夫が見つけてきたのがその名もGalaxy Garden(星園)。サイトだけを見てもかなり素敵。

https://www.galaxygardenlantau.com/

いつもハイキングに行くお友だち家族を誘って予約。グランピング施設はどこも大人気で、こちらも予約するのに一苦労。予約は1カ月前に始まり、Whatsappで連絡します。
Galaxy Gardenがあるのは、ランタオ島。東涌からバスかタクシー(HK$90程度)または、ムイオーからタクシーで10分です。
歩いて10分のところには貝澳ビーチ。チェックインまで海遊びをするもよし、チェックイン後に夕日を見に出るのもおすすめです。


我が家はチェックインしたあとに、しばらく園内を散策。オーナーが植えている植物を見たり、珍しい虫を見つけたり。アクティビティ施設はほぼないのですが、小学校高学年キッズには、インスタ映えする月形ブランコや小さなトランポリンだけでも大丈夫でした。貝澳ビーチ周辺にはレストランもあるので、食事は外でとることもできます。わたしたちはせっかくなので、敷地内でBBQをしました。BBQの設備は有料。食料を注文することもできますが、誰もがまずいという口コミを書いているので、友だちと分担して持っていくことに。冷蔵庫も有料で借りられます(夜10時から朝8時までは出し入れ不可)。


さて、メインの宿泊はドーム型テント。天井が透明になっています。

リビングと寝室とあり、寝室にはダブルベッド、リビングにはソファベッドがあります。

テント内は飲食不可で汚した場合には細かく課金制度があるので、テント内はきれいです。ドアが2つあって、同時に開けてしまうとテントがみるみるうちにしぼんでしまうので注意。完全にしぼんでしまった場合、膨らませるのに有料となるので気をつけてください。シャワー兼トイレは各グループに1つ割り当てられます。間違えて他のトイレを使ってしまうと、清掃代を請求されます。その分衛生面も安心。
夜空を楽しみにしていましたが、その日は曇っていて見えず。

朝になるとテント内が日差しでとても暑くなります。昼間はスタッフがカバーをかけてくれますが、朝はカバーなしなので、夏は冷房をかけても間に合わないほどの暑さになるようです。我が家が行ったのは4月でしたが、それでもかなり暑くなりました。
園内は家族連れも多いですが、驚くほど静かです。園内満室なのにたまたまなのか、ほぼ他の家族にも会いませんでした。プライベート感満載なので、カップルにもおすすめです。グランピング初心者には快適な施設でした。我が家はクリスマスホリデーにまた別の場所にグランピングに行く予定です。


田上えり

2004年来港。香港の造園家3代目に嫁いで17年目。家族は香港人の夫と娘一人。日本でメーカー勤務、香港にてピアノ講師を経て、2020年3月まで7年間リトミック教室を主宰。現在はK.K.Gardenでプリザーブドフラワー販売、リボンとハーバリウムのレッスン・販売に従事。K.K.Gardenのブログameblo.jp/kkgardenhk

 

同じ筆者によるその他のコラムはこちら
在港17年、中文大学の北京語コースに挑戦!
https://hongkonglei.com/category/column/beijing/

 

 

意見を投稿する

* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

Hong Kong LEI (ホンコン・レイ) は、香港の生活をもっと楽しくする女性や家族向けライフスタイルマガジンです。

LEI’s Select Shopホンコン・レイがお勧めするショッピング情報

ABOUT US

ホンコン・レイでは、企業サポートを行っております。

Translate »