2022/06/24

こんにちは。今回は大美督の船湾淡水湖ダムです。ここはあまりにもポピュラーなので今まで書いていなかったのですが、我が家がふと思い立ったときによく行くところです。
我が家からは車で40分。タイポマーケットからバスやミニバスもあるようですが、休日しか運航していない路線もあるのでご確認を。
公営の駐車場がありますがお昼前にはかなり混みあうので、我が家は基本的に朝9時半までには到着するように出かけます。手前のBBQ場の前、新しい公営の龍尾ビーチには私営の駐車場もあります。公営ほど安くはないものの、街中よりは安いです。
駐車場からは徒歩で公園の中を通ってダムまで行きます。途中にはスワンボートの乗り場、レンタサイクル店や売店もあります。

我が家は自転車を車に積んで持っていくので借りたことがないですが。
10分弱歩くとダムの入り口です。一面を見渡せるまっすぐな道が続いています。この道、右手に吐露港の周りの景色、慈山寺の観音様や馬鞍山方面までを見渡しながら、左手はダムの周りの山々を見ながら歩くことができます。

平坦で気持ちの良い道ですが、歩くと片道30分かかります。往復しないと駐車場まで戻れないので、なかなかの運動になります。山の中はちょっと苦手という方にはおすすめです。歩くのは自信がないという人は自転車で。
雄大な景色を眺めながらのウォーキングやサイクリングはコロナの閉塞感でもやもやとした気分も晴れてきます。犬連れもたくさんいます。一直線の道の先からダムの周りを歩くこともでき、上級者向けのハイキングコースにもつながっています。
人気スポットなので、10時半ころになるとどんどん人が増え始めます。日差しを遮る場所がないので、夏場は早朝がおすすめです。
我が家は大抵さっと往復し、駐車場に戻り向かい側のレストラン街にある有名なパン屋さんでパンを買ってお昼には帰宅します。レストラン街の中心より少し離れたところに香港の大スター、チョウユンファも訪れるタイレストランがありますよ。レストラン街側はレンタサイクル店もいくつかあって、タイポ方面までサイクリングが楽しめます。
ビーチもできたし、BBQなど大美督は一日中楽しめるスポットですね。我が家のように人の少ない朝にでかけて昼には帰るというのも気軽でおすすめです。


田上えり

2004年来港。香港の造園家3代目に嫁いで18年目。家族は香港人の夫と娘一人。日本でメーカー勤務、香港にてピアノ講師を経て、2020年3月まで7年間リトミック教室を主宰。現在はK.K.Gardenでプリザーブドフラワー販売、リボンとハーバリウムのレッスン・販売に従事。K.K.Gardenのブログameblo.jp/kkgardenhk

 

同じ筆者によるその他のコラムはこちら
在港17年、中文大学の北京語コースに挑戦!
https://hongkonglei.com/category/column/beijing/

 

コメントをありがとうございます。コメントは承認審査後に閲覧可能になります。少々お待ちください

2 件の意見

  • 匿名 より:

    コメントありがとうございます!日差しを遮るところがないので、かなり汗だくにはなると思いますが、行けないことはないです。日焼け止めや帽子必須です。風が吹いている日だとましかもしれません。

  • 匿名 より:

    すごく気持ちよさそうなところですね!午前中なら夏でも大丈夫そうでしょうか?

意見を投稿する

Hong Kong LEI (ホンコン・レイ) は、香港の生活をもっと楽しくする女性や家族向けライフスタイルマガジンです。