2019/10/24

 

香港では落ち着かない状況が続き、なんだか気が滅入りがち……たまにはおいしいお肉でも食べて、気分転換!とやって来たのは「Lawry’s The Prime Rib」。

1938年にアメリカ・ビバリーヒルズで創業という老舗のプライムリブ専門店。

アメリカでは、高級部位を使ったハイクラスなローストビーフを「プライムリブ」と呼ぶそうです。日本を含め世界各地に出店しており、香港では2006年にオープン。

 

マリリン・モンローでも登場しそうな雰囲気のクラシカルな内装です。

 

看板メニューの一つ、「ロブスター・ビスク」。

滑らかな舌触りのクリーミーなスープは、身もどんと入っていて濃厚。お肉の前に満足してしまいそうなほど、美味しい♡

 

こちらもこのお店の名物、「スピニングボウル・サラダ」。

野菜の入った大きなボウルをぐるぐる回しながら、ドレッシングを混ぜていきます。

 

ベーコン?と思ったものは茹でたビーツで、全体にさっぱり軽めのフレッシュなサラダです。

 

 

そして今夜のメイン、プライムリブ!

焼き加減はミディアムでお願いしました。大きなグリルをテーブルの前まで運び、目の前でカットしてくれます。

 

小さめサイズの「カリフォルニア・カット」をオーダーしましたが、いやいや十分なボリューム!

でもヘルシーな赤身肉だし、とにかく柔らかくてジューシー。見た目のインパクトの割りに、しっかりいただいてしまいました。

 

満腹!グレービーソースもいい味、つけ合わせのマッシュポテトやクリームド・コーンも、さすが本場アメリカの老舗だけあってボリュームたっぷり、おいしかったです。

でもステーキや焼肉と比べるとさっぱり食べられるローストビーフは、これだけの迫力でもなんとなく体に優しい……気がします。

そしてお肉を食べると、心も体も元気が出ますね!

 

ここ1、2週間で気温も湿度もぐんと下がり、香港はこれから爽やかないい季節。

また明日から、元気に過ごしましょう!

 

 

Larry’s The Prime Rib
営業時間:11:30〜15:00、18:00〜23:00
住所:3/F, The Galleria, 9 Queen’s Road Central, Central
電話:+852 2907 2218
Email: lawryshk@maxims.com.hk

WRITER書いた人

Hong Kong LEI (ホンコン・レイ) は、香港の生活をもっと楽しくする女性や家族向けライフスタイルマガジンです。

LEI’s Select Shopホンコン・レイがお勧めするショッピング情報

ABOUT US

ホンコン・レイでは、企業サポートを行っております。

Translate »