2017/07/30

セントラルのバーが軒並み立ち並ぶウィンダムストリート。その中でも、入り口に飾られた数十枚の絵馬が佇まいを引き立てているバー、それが今回ご紹介する「Japanese Cocktail Bar 鶴」です。どこか懐かしさを感じる店内は、何十種ものリカーが並べられた本格派バーそのものです。

今回夏季限定で、日本のエレガンスを感じる、見目麗しいカクテルが新たに発表されました。ヘッドバーテンダーの平川氏が、日本各地の銘酒や焼酎をベースに、日向夏やすだちの風味、はたまた桜の塩漬けをポイントとしたカクテルを考案、その自由な発想とインスタジェニックなルックスに脱帽すること間違いなしでしょう。

中でも、Japanese Wine Sangriaは、お弁当に添える醤油入れがモチーフ。実際の醤油入れの数十倍の大きさのボトルに思わずニンマリ。

またこれらカクテルに合うフードも、Negitoro wrapやShrimp Tempraなど、あの寿司廣を姉妹店に持つ同店ならではの実力に裏打ちされた美味ぞろい。

香港のセントラルにいながら、日本人に生まれて良かったと思うこと請け合い、もちろん、外国人のお客様をお連れしても、盛り上がること請け合いです。

夏のカクテルフェアは、10月末までの限定となりますので、日本の夏を味わいに是非お急ぎください。

Japanese Cocktail Bar 鶴 
G/F, Parekh House, 63 Wyndham Street, Central
2523 9968
Opening Hours: Monday to Sunday, 5:00 pm to 4:00 am

WRITER書いた人

Hong Kong LEI (ホンコン・レイ) は、香港の生活をもっと楽しくする女性や家族向けライフスタイルマガジンです。

LEI’s Select Shopホンコン・レイがお勧めするショッピング情報

ABOUT US

ホンコン・レイでは、企業サポートを行っております。

Translate »